2017年03月20日

キュキュットCLEAR泡スプレー口コミ


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

豚肉とにんにくのオーブン焼き


おはようございます
目に初めに飛び込んでくる画像は
豚肉とにんにくのオーブン焼きです。
でも今日の記事は、キュキュットCLEAR泡スプレーの使い心地についてです。

お肉をオーブンで焼くと、天板がギトギトになるので
あとのお掃除が、すご〜く億劫ですよね。
でもご存知の通り、オーブン料理を度々します。
オーブンに任せると、すご〜くラクチン。
その間に他のお料理が作れますものね
でも大変なのはそのあとの天板の洗いものです。
もうイヤになっちゃいますね

2016年10月1日に発売されたキュキュットCLEAR泡スプレー。
発売前にモニターさせていただきました。
それからず〜っと気に入って使っています。
使い心地最高です
キュキュットCLEAR泡スプレーモニター過去記事
そして今回も有難いことにモニターさせていただくことになりました。




キュキュットCLEAR泡スプレーは、細長い瓶などあらいにくいキッチングッズの
つよ〜い味方です。
今回は脂ギトギトの天板に、シュ〜と吹きかけて使いました。

ご覧のようにぶたの脂がベットリの天板です。


スポンジフリー!キュキュットCLEAR泡スプレー☆洗いにくいキッチンツールがラクラクキレイ!
スポンジフリー!キュキュットCLEAR泡スプレー☆洗いにくいキッチンツールがラクラクキレイ!


その天板に、キュキュットCLEAR泡スプレーをまんべんなくふりかけて
しばらく放置。


その間に他の用事をしたり、
広いキッチンのお家の方は、食べ終わるまでそのまま置いておき
(わが家は狭小キッチンなので、約15分放置でした)
あとはお湯で流すだけで、スポンジでこすらなくっても
天板がこんなに綺麗に洗い上がりました。



正直まわりの部分に脂がかなり溜まっていたので
少し不安でしたが、こんなに綺麗になりました。

脂ギトギトの天板を洗うのって
スポンジも使いものにならないぐらい汚れるので
ふりかけて放置して、あとは洗い流すだけって言うのって
後かたずけのストレスがかなり軽減されますね。
まして、お客様の時などは、あつあつのお料理をお出汁したいので
ギリギリに作ります。
そんなとき、ふりかけておくだけで、一緒に食事を出来るので
とっても助かりますし、お客様にも失礼無いようにできます。

せっかくお客様が来られているのに、
キッチンに入ってばかりだと失礼でしょ〜
わが家のキッチンは対面式ではなく、独立型なので
お客様の時にちょっぴり気をつかいます。

キュキュットCLEAR泡スプレーがあれば、
日々の後かたずけも、来客のときも
とっても楽しくお料理が出来るので、わが家の必須アイテムになりました。

豚肉とにんにくのオーブン焼きレシピは
後日にUPさせていただきますね。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 07:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

スパイス大使|鶏そぼろ丼


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

おはようございます
3月も後半に差し掛かってきました。
もうすぐ春休みですね。
春休みと言えば、子どもたちのお昼ご飯です。

子どもたちのお昼ご飯にピッタリの
鶏そぼろ丼を、ハウスさんの本きざみ粗切り生しょうがを使って
簡単に美味しく作りました。




鶏そぼろ丼

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

チューブの生姜は、私的には少しクセがあるので
ほとんど使いませんが(一部気に入っている商品もありますけど)
こちらの本きざみ粗切り生しょうがは、独特のクセが無く
とっても美味しいので、度々使わせていただいています。

今日ご紹介する鶏そぼろ丼のレシピは、少し多めです。
お弁当でも食べやすいように、小麦粉を少し足しています。

鶏そぼろ丼のレシピ
材料
鶏ももミンチ       300g
鶏ムネミンチ       300g
本きざみ粗切り生しょうが 小1
酒            大1
醤油           大4
砂糖           大3
小麦粉          小1
紅ショウガ        少々


玉子の材料
玉子           6個
砂糖           一つまみ
酒            小1


作り方
1 フライパンに2種類のミンチを入れ、汁が透明になるまで弱火でじっくりと
  火を通す。
2 1に本きざみ粗切り生しょうが・酒・砂糖・醤油を入れて
  水分がほとんどなくなるまで弱火で煮詰め、
  最後に小麦粉を振りいれ、サッと混ぜて鶏そぼろの出来上がり。
3 玉子をボールに割り、砂糖・酒を入れて混ぜる。
4 フライパンに3を入れてから火をつけ、
  割りばし4本で混ぜながら、そぼろ卵を作る。
  (途中で火からおろしながら作ると、細かいそぼろができます)
5 器にご飯を入れ、2と4を綺麗に盛り付け
  最後に紅ショウガをトッピングして出来上がりです。


お弁当に鶏そぼろ丼を入れると、お箸ではポロポロこぼれて
 食べにくいので、最後に小麦粉を少し加えると
 お箸でも食べやすくなります。

学童保育に行かれているお子様は
お弁当を作らないといけないと思いますが
そぼろ丼、前日にそぼろだけ作っておけば
朝の忙しい時にもチャチャっと作れちゃいます。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 06:00| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社