2017年04月16日

スパイス大使|フレンチハーブミックスでサーモンコンフィ・ロールパンサンドのおしゃれな朝ごぱん


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

スパイス大使今月の課題は、彩り華やか&かんたん朝ごはん。
頂いたフレンチハーブミックスで、サーモンのコンフィを作って
ピリッとしたお味のわさび菜と一緒にロールサンド。

コンフィとは、フランス料理の手法で
簡単に言えばオイル煮の事です。
今回はジプロックを使って、サーモンを簡単にコンフィしました。
ジプロックで作るサーモンコンフィは、食感がとっても滑らか。
それは低温調理のなせる技だと思います。
低温でじっくりと加熱するので、たんぱく質が固くならずに
とってもなめらかな触感で、以前に真空調理でご紹介させていただいた
低温調理です。
オイル漬けで真空調理器を使うと、わが家の真空調理器は
水分を吸い上げて壊れてしまうので、今回はジプロックを使いました。

サーモンコンフィのロールサンドレシピ
材料(ロールパン2個分)
ロールパン     2個
サーモンコンフイ  適量
わさび菜      適量
マヨネーズ     適量
レモン汁      少々
ピンクペッパー   6粒

作り方
1 ロールパンは真ん中に切れ込みを入れ
  オーブントースターで軽く加熱する。
2 サーモンコンフィの皮と骨を取って、
  フォークなどでつぶし、マヨネーズ・レモンで和える。
3 1のロールパンにマヨネーズを入れ
  わさび菜と2を挟み、上にピンクペッパーをトッピングして出来上がり。


サーモンコンフィのレシピ
材料 
サーモン        2切れ
フレンチハーブミックス 適量
塩           少々
ホワイトペッパー    少々
オリーブ油       大2


作り方
1 サーモンに塩・ホワイトペッパーを振り
  その上にフレンチハーブミックスをふりかけ
  約30分置く。



2 ジプロックの小に、サーモンを一切れずつ入れ
  それぞれのジプロックにオリーブ油大1を入れ
  空気を抜いて、しっかりと閉める。



3 大きめの鍋に熱湯をたっぷりと沸かして火を止め
  2を入れて蓋をして約30分そのままにして出来上がり。



4 荒熱がとれたら、冷蔵庫でそのまま保存。
  生のまま保存するよりも、長めに保存できます。


しっとりとして柔らかいので、お年寄りの介護食、
離乳食の終わった小さなお子様にもとっても食べやすいです。

何と言ってもジプロックに入れて調理するので
お鍋が汚れないので、超絶オススメです。
狭小キッチンのわが家では、いかにして洗い物を出さないというのが
課題なんです(笑)
ちゃちゃっと作ってほったからし、
そしてオイルを使っているのにベタベタ汚れが付かない
コンフィは、狭小キッチンのわが家の強い味方です!





それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 06:10| 京都 | Comment(1) | TrackBack(0) | 朝ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社