2015年03月25日

いかなごの釘煮 今年も作りました♡


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いかなごの釘煮、今年も作りました〜
と言うより、作れましたるんるん

今年はタイミングが悪く
忙しい時にはスーパーでいかなごを見つけ
作ろうと思ったときには売り切れ
そんな状態で、今年はもうあきらめていました。

でも、娘のところの近くのお魚屋さんに行った時
いかなご、見つけました〜
おまけに、京都で買うと最低1000円。
始めてみた時は1980円という高値

でもさすが地元の魚屋さん、780円で売っていましたぴかぴか(新しい)

それもね、京都で見るいかなごは、かなり大きいものばかり。
育ってしまって、小さいのは無いのね〜
小さいイカナゴはあきらめてましたが
神戸で見たイカナゴは、小さめのイカナゴ。
地元に行けば小さめのもまだあるんだ〜

でも朝一番に行ったのに、残っているのはたった2袋。
でもわが家のお鍋の最大量は1Kなので
1袋だけ買ってきました。
やっぱり新鮮〜ぴかぴか(新しい)

イカナゴは足が速いので
その日に炊いてしまわないといけないんですが
その日、京都に帰ったのは夜の11時。
さすがに元気が無くって、あくる日の朝5時からイカナゴを炊きました。

でもあくる日になっても、全然違うんです。
京都で見るイカナゴも、その日のトレトレのイカナゴですが
買ってきたイカナゴは、鮮度が全然違うんです。
だからあくる日になっても臭みが無くって
美味しく炊くことが出来たんでしょうね。

お魚屋さんのお姉さんには
「今日中に炊いてね」と言われていましたが
調理する元気が残っていなかったんです(笑)
お姉さんごめんなさいバッド(下向き矢印)

昨年と同じように
100gはかまあげにして、お醤油を少しかけて食べました。

いかなごの釘煮の材料は
いかなご       1K
濃い口醤油      200cc
たまり醤油      20cc
砂糖(ざらめ)    230g
酒          50cc
みりん        50cc
土ショウガ      50g


イカナゴのレシピは、昨年の記事に書いています >>> いかなごの釘煮レシピ

昨年のイカナゴの釘により、少し上手に出来た気がします黒ハート

もうイカナゴの季節は終わりに近いですが
もう一度出会えるといいな〜

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいねぴかぴか(新しい)




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 06:51| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

ひじきと生姜のしっとりふりかけ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございます


昨日は午後からず〜っと雨。
今朝は、少し暖かい朝ですが
今夜からまたまた冬型になるそうですね。


寒さに弱い私は、
外出する用事は、今日済まさなくっちゃデス(笑)


さてさて、今日ご紹介するお料理は
作っておくととっても便利な
栄養たっぷりのひじきと、体を温める生姜を使った
簡単しっとりふりかけのご紹介です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ひじきと生姜のしっとりふりかけのレシピ

材料

ひじき(乾燥状態)    10g

生姜(みじん切り)    10g

醤油           大2

みりん          大1

砂糖           小1/2



作り方

1 ひじきをたっぷりの水で、しっかりと戻す。

2 1の水けをしっかりとり、フライパンに入れ火をつけて

  弱火で水分を飛ばす。

3 2にみじん切りの生姜・調味料を入れて

  水分を飛ばして出来上がり。




ひじきと生姜のしっとりふりかけは
常備しておくと、ご飯にそのまま振りかけたり
ご飯に混ぜておにぎりにしたりと
とっても便利に使えるので、重宝です

忙しい朝、
でもご飯はしっかり食べて一日のスタートを始めたいですよね。
そんな時にも、このしっとりふりかけがとっても重宝です。

また部活の朝練に行くときの朝ごはん、
またまた、朝練後に食べたり等々。

また生姜もたっぷり入っているので、体を温め
練習前のUPも効率よく体を温めてくれるのも
部活動する子供たちにもぴったりの常備菜になると思います。


それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね






レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by Sachi(いちご) at 07:14| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

娘の大好物☆白滝の真砂和え&テイジンあったかすっぽりケット



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




白滝の真砂和え

OLYMPUS DIGITAL CAMERA



おはようございます晴れ

京都は61年ぶりの大雪に見舞われた元日、

今冬はホントに寒い冬です。


今朝、電気料金見てびっくりexclamation

先月の約3倍になっていました


お部屋はヌクヌク、

お財布サムサムの今朝のわが家の事情


節電、心がけていましたが

全然出来ていませんでした。


やっぱり原因は電気ストーブでしょうね〜


セラムヒート。

でもすご〜く暖かいから手放せません。


やっぱり4年前に購入した

テイジンあったかすっぽりケット>>> かるか〜る あったかすっぽり!ケット

引っ張り出してきて、今はそれを着て

ブログを書いてま〜す


私はロング丈だけど、ショート丈の方が動きやすくってよさそ〜

TEIJIN(テイジン) あったかすっぽりケット ショート TFJJ23 ブラウン
TEIJIN(テイジン) あったかすっぽりケット ショート TFJJ23 ブラウン

いつもは、娘をモデルに着用ですが

今はいないので、商品の画像を載せておきますね。


やっぱり、あったか〜い

今はストーブ入れてませんよ〜


今日からはストーブなしで、テイジンあったかすっぽりケットですね



それでは、本ブログのメイン記事


白滝の真砂和えのレシピ

材料

白滝       1袋

辛子明太子    2腹

ネギ(小口切り) 適量

出し醤油     大1/2



作り方

1 白滝は、食べやすい長さに切り、湯通しする。

2 フライパンに1を入れ、乾煎りする。

3 2に腹から出した辛子明太子・出し醤油を入れて

  さらに加熱する。

4 明太子に火が通り、パラパラになったら

  最後に小口切りのネギをあえて出来上がり。



この白滝の真砂和え、娘が大好物。

この前、お土産をもらいに行くときに持って行ったお料理の一つです。


他にもいろいろ差し入れしましたが

やっぱり、一番のお気に入りでした。


白滝1袋では、足りなかったようです(笑)


辛子明太子は、九州の「かねふく」の辛子明太子

一番のお気に入りのわが家ですが

この白滝の真砂和えは、

スーパーのお安い辛子明太子でも

じゅうぶんに美味しく作れます。

というより、

「かねふく」の辛子明太子はもったいないので

この白滝の真砂和えを作るときは

「かねふく」のお徳用の切れ子か

スーパーのお安い明太子で作っています。    




お徳用でも、やっぱり「かねふく」の辛子明太子は高級品ですね

私は、義妹が福岡出身なので

お土産にもらうことがあるので、とってもラッキーです


現地の工場に行くと、もっとお安いらしいんですって


地元の人が羨ましい限りです



それでは皆様

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by Sachi(いちご) at 10:16| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 常備菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社