2018年02月05日

スパイス大使|GABANブラックペパー<ホール>で煮込みハンバーググラタン




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

皆様ご無沙汰しています。諸事情でなかなか更新できず申し訳ありません。
今日ご紹介するレシピは、スパイス大使の今月の課題、
「楽しい!おいしい!大好き♪バレンタインスイーツ」でいただいた
GABANブラックペパー<ホール>を使ったレシピです。
課題はスイーツとなっているのですが、
ブラックペッパーを使ったハンバーグがお気に入りのわが家。
ハンバーグなら胃の手術をした旦那さんも食べられるので
ハンバーググラタンのレシピにさせていただきました。

ブラックペッパーで煮込みハンバーググラタン
strawberry-nikki.seesaa.net 煮込みハンバーググラタン.JPG

こちらは主人のプレートです。生野菜が食べにくいためキャベツは蒸してます。

息子のハンバーググラタンはこちらです。
strawberry-nikki.seesaa.net ハンバーググラタン.JPG

バレンタインスイーツレシピ
バレンタインスイーツレシピ  スパイスレシピ検索





GABANブラックペパー<ホール>で煮込みハンバーググラタンのレシピ
材料
合挽ミンチ           400g
玉ねぎ(みじん切り)      1/2個
牛乳              少々
卵               1個
塩               少々
GABANブラックペパー<ホール> 少々
ナツメグ            少々
パン粉             1/2C


ソースの材料
玉ねぎ(スライス)        1/2個
人参(千切り)         3センチ
しめじ             1パック
ブイヨン             1個
デミグラソース         1パック
ケチャップ           50t
赤ワイン             100t
水               ひたひた
塩               少々
GABANブラックペパー<ホール> 少々
ローリエ             1枚


作り方
1 玉ねぎはみじん切りにする。
2 ボールに1・合挽ミンチ・卵・パン粉・塩
  ミルで曳いたGABANブラックペパー,
  ナツメグを入れてしっかりと練る。
3 2をお好みの大きさに成形する。(この状態で冷凍しておいてもよい)
4 フライパンに油をひき4をしっかりと焦げ目をつけて焼く。
5 圧手の鍋に油をひき、ソースの材料の玉ねぎと人参を弱火でしっかりと炒める。
6 5に4のハンバーグを入れ、その他の材料を入れて、
  はじめは強火で煮立ったら弱火にして
  ことことと煮込む。

 これで煮込みハンバーグの出来上がり。
  グラタンにしない場合はこれで出来上がり。

7 6を耐熱皿に、そしてソースを上からかけてピザ用チーズをトッピングする。
8 7を200度のオーブンで、約10分焼いて出来上がり。


わが家は定番煮込みハンバーグを多めに作っておいて
いろいろにアレンジして使っています。
特にソースは使い勝手が良いんですよ。

多めにソースを作っておけば、
ご飯の上にソースとピザ用チーズをかけて
オーブンで焼けば、ドリアとして目先が変わって喜ばれます。

その他のソースの使い道は、
牛肉と玉ねぎを炒めて、煮込みハンバーグのソースで煮込むと
ハッシュドビーフ風になります。

その他は、朝ごはんのオムレツにとろ〜りとトッピングすると
とってもオシャレな朝ごはんに

煮込みハンバーグを作るときは、
ソースをかなり多めに作っておくと便利です


それでは皆様
次は早めの更新をさせていただきますので
どうぞよろしくお願いいたします


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村













posted by いちご at 16:16| 京都 ☀| Comment(0) | ひき肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

久々の煮込みハンバーグ




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
煮込みハンバーグ
strawberry-nikki.seesaa.net煮込みハンバーグ.JPG

8月最終日の今日の晩御飯は煮込みハンバーグ。
旦那さんが大好きなハンバーグも、子供たちが家で食べなくなってからはとんとご無沙汰(笑)
旦那さんは好きなんだけど、やっぱり子供たちがいないとなんだか面倒。
そんなことを言ったらダメですよね〜とちょこっと思ったので
今夜の晩御飯はハンバーグ。




でもどちらかというと煮込みハンバーグじゃないほうが好きらしいんだけど
ちょっとやりたいお仕事がたくさんあるので、簡単な煮込みにしちゃいました。
旦那さんってかわいそう……(そう思うんなら作ってあげて)

でも久しぶりのハンバーグ喜んでましたよ〜
デミグラソースと赤ワインたっぷりで煮込んだ煮込みハンバーグは最高!

煮込みハンバーグのレシピ
材料
合挽ミンチ      400g
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
牛乳         少々
卵          1個
塩・胡椒       少々
ナツメグ       少々
パン粉        1/2C


ソースの材料
玉ねぎ(スライス)  1/2個
人参(千切り)    3センチ
しめじ        1パック
ブイヨン       1個
デミグラソース    1パック
ケチャップ      50t
赤ワイン       100t
水          ひたひた
塩・胡椒       少々
ローリエ       1枚


作り方
1 みじん切りの玉ねぎはあぶらで炒めて冷ましておく。
2 ボールに1・合挽ミンチ・卵・パン粉・塩・胡椒・ナツメグを入れてしっかりと練る。
3 2をお好みの大きさに成形しておく。(この状態で冷凍しておいてもよい)
4 フライパンに油をひき4をしっかりと焦げ目をつけて焼く。
5 圧手の鍋に油をひき、ソースの材料の玉ねぎと人参を弱火でしっかりと炒める。
6 5に4のハンバーグを入れ、その他の材料を入れて、はじめは強火で煮立ったら弱火にして
  ことことと煮込んで出来上がり。


本当は頑張ってお仕事をしてくれている旦那さんのためにお料理を作らないといけないんですよね。
ちょっぴりハンセイ(反省の文字が小さすぎないかい?本当は反省してないくせに(笑))

旦那さんはアラカン。まだまだ元気で頑張ってもらわないといけないので
バランスの良い食事で、いつまでも元気でいてほしいですよね。
ちょっぴりこんなことを思った今日でした。(これも久しぶり〜)

それでは皆様
よい夢をみてくださいね。
明日も素敵な一日になりますように


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村













posted by いちご at 22:32| 京都 ☀| Comment(1) | ひき肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

スパイス大使|おうちハロウィンレシピ オールスパイスとお麩でミートローフ


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



オールスパイスとお麩でミートローフ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございます
いよいよ今週末はハロウィン
毎年おうちハロウィンレシピをいろいろ考えていますが
今年はレシピブログさんから頂いたオールスパイスとお麩を使って
ミートローフを作ってみました。
ミートローフをベーコンで包んで、少しゴージャスにしてみました。


オールスパイスとお麩でミートローフのレシピ
材料
合挽肉       300g
玉ねぎ       1/2個(みじん切り)
お麩        10こ(約5g)
卵         1個
オールスパイス   少々
塩・コショウ    少々
ベーコン      4枚
ミックスベジタブル 適量
☆ケチャップ    肉汁と同量
☆ウスターソース  肉汁と同量
☆赤ワイン     大1


作り方
1 お麩をおろし金ですりおろす。
2 1と合挽肉・玉ねぎ・卵・オールスパイス・塩・コショウを
  しっかりと混ぜる。
3 耐熱容器にベーコンを敷き詰める

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4 3に半分の高さまで2を入れ、ミックスベジタブルを横一列にならべ
  残りの3をしっかりと入れてベーコンで包む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5 4を200度のオーブンで約30分焼く。
6 フライパンに5の肉汁を取り出し、
  ケチャップ・ウスターソース・赤ワインと煮こむ。
7 5の荒熱がとれたら、お好みの大きさにスライスしてお皿にならべ
  6をかけて出来上がり。



最近はミートローフ・ハンバーグなどのつなぎに
パン粉ではなくお麩を使います。
お麩を使うととってもジューシーにしあがるのでオススメです。

そして今まではミートローフ・ハンバーグのスパイスはナツメグを使っていましたが
今年スパイス大使をさせていただいたご縁で
ハウスさんの方から送っていただいたオールスパイスを初めて使ってみました。

オールスパイスは今まで気にはなっていたのですが
今回初めてです。
シナモン、クローブ、ナツメグを合わせたような香りで
肉料理・ドレッシング・お菓子にも使えるという
オールマイティーなスパイスです。
始め肉料理とお菓子?なんて思いましたが
複数のスパイスをミックスしたもので
ネーミングはオールスパイス。
今ではなるほどな〜なんて思っています。
幅広いお料理に使えるので、今ではかならず置いておきたいスパイスのひとつです。

今年はスパイス大使をさせていただいて
スパイスのお勉強をして目からうろこの使い方等を知り
とっても充実した年なのですが、
夏ごろから急に忙しくなり、お料理がままならなかったのですが
10月より落ち着きましたので、またまたお料理を頑張りたいと思っています。

時間は作るものですものね
そのうち そのうち 日が暮れる
今来たこの道帰れない。
(相田みつおさん)

そう思ったが吉日
今日も一日頑張りたいと思います。

皆様にとって
キラキラな素敵な一日になりますように



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 05:30| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ひき肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社