2015年01月03日

お雑煮にあきたら、餅茶漬け♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




餅茶漬け

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


お正月も3日目

お雑煮も3日目。


私は、お雑煮大好きなので

この先ず〜っとお雑煮でも苦ではないのですが

普通は、もう飽きてくる頃ですよね。


でも、お餅は沢山あるから

食べなくっちゃ〜


でも焼いたお餅も、きなこ餅も変わり映えしないし〜


お正月ぐらいは、何かできないかな〜


そう思って考えたのが

餅茶漬けです。

材料

ご飯     1/2膳

焼き餅    1個

大根おろし  適量

お茶漬け海苔 適量

お湯or煎茶  適量



作り方

ご飯の上に焼き餅を乗せ

そして大根おろしとお茶漬け海苔

その上に、わさびを載せて

お湯をかけて出来上がり



こんなに簡単ですが

でもね〜

これが結構美味しくって

わが家では評判が良いんですよ〜


一度お試ししてみてくださいね


それでは皆様

今日はこの辺で〜



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 12:09| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

White New Year 2015年お正月・京風雑煮とわが家のおせち料理



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




わが家の京風雑煮

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


こんにちは

2015年元旦のわが家のお料理は

やっぱり、京風雑煮から始まります


お家によっては、

大根と金時人参で、

紅白の京風白みそのお雑煮のようですが

わが家のお雑煮は

私の実家のシンプルなお雑煮です。


京都では元日の朝

白みそのお雑煮に

かしら芋を入れていただきます。


その家の家長が一番大きな頭芋

そして、男子がその次の大きい頭芋を頂きます



男性は、”かしら”にならないといけないので

一番大きい頭芋を頂くんですよ



でも、あまり大きいと

それだけでお腹がいっぱいになっちゃうので

わが家は、少し小さめの頭芋です


年に一度のお雑煮。

家族みんな、とっても楽しみにしています。


娘なんて、普段でも食べたいくらいのようです。


そして、毎年のことながら

一皿に盛りつけたオードブル


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


子供たちの成長とともに

この朱塗りのお盆が小さくなって

作ったものが全て乗り切らないオードブルです。


テーブルの端に、

さりげなく、人数分を用意しています。


そしてこれまた娘が大好物の

”にらみ鯛”

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

”にらみ鯛”って、

面白いネーミングですよね。


京都では、元日は尾頭付きの鯛は

見てるだけで、

2日目に箸をつけるという風習があったので

1日目は、睨んでるだけなので

”にらみ鯛”と言われるようになったそうです。



でも、もちろん2日目には

跡形もなく、

最後の最後まで、娘が食べつくします(笑)


もう一匹無いの?と今年は言われてしまいましたダッシュ(走り出すさま)


この”にらみ鯛”

昨年までは、魚焼きグリルで焼いていましたが

どうしても、尾・ヒレなどが焦げてしまい

上手に焼けませんでしたが

昨年購入した、”パナソニックビストロ”のおかげで

綺麗に焼くことが出来ました。


結婚して、26年。

毎年、尾っぽとヒレが焦げて無くなった”にらみ鯛”でしたが

今年は、尾っぽとヒレがちゃ〜んとありました


欲を言えば、もう少し焦げ目をつければよかったですね。


”パナソニックビストロ”は

わが家には無くてはならない

オーブンレンジです。

アマゾン >>> Panasonic スマート×ビストロ×エコナビ スチームオーブンレンジ


そして”お煮しめ”です。


今までは”筑前煮”を作っていましたが

今年は、”大原節子”さんが年末に作っておられた

”おせち”を参考にしました。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


鶏肉は、先に塩コショウで焼いてから

鍋の上にド〜ンとおいて

盛り付けるときに切り分けます。


とってもラクチンに作れました。



そして、午後からはお墓参りに行きましたが

それは、それは大変な事に


急に降り出した雪

わが家はノーマルタイヤ


雪道


この雪の中を、なんとか無事に家に

たどり着くことが出来ました


主人は、必死の思いだったそうです。


私は、前を見ると怖いので

ひたすら後部座席で写真を撮ってました(笑)


主人に曰く

「いいな〜みんなは」

だって、見ると

「危ない!」なんて叫んだら

余計危ないでしょ(笑)


でも無事に帰れて良かったです。



次は、夜のご飯をUPしますね



それでは皆様

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 12:13| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

おせち☆棒だらのレシピ&ごあいさつ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




おはようございます


今日は12月31日・大晦日ですね


昨夜、元日に帰るという娘から

大晦日・今日の午後に帰るという連絡があり

とっても嬉しくなりました



でも同時に、忙し〜ダッシュ(走り出すさま)

それまでに、残りのおせち仕上げなくっちゃね〜

あっ、残っている場所の大掃除もね



それでは、おせちのレシピです


棒だら.jpg

棒だらのレシピ

材料

棒だら(戻したもの)   500g

だし汁          6C

酒            50cc

醤油           50cc

みりん          大5

さとう          大5



作り方

1 戻した棒だらを鍋に入れ、

  水をたっぷりと注ぎ、

  強火で約1時間半、途中で水が少なくなったら

  水を足しながら煮る。

2 1を水で洗い、綺麗な鍋に煮汁ごと入れる。


棒だら工程1.jpg

3 2に上に落とし蓋をして、

  初めは強火で、沸騰したら弱火でことこと〜

  焦げないように、気をつけながら煮て出来上がり。


棒だら工程2.jpg


最後はお汁も無くなり

照りもでて、とってもいい感じ〜



棒だらは、今年初めて作りました。


大変そうで、気持ちが向かずにいましたが

とっても簡単でした。



大掃除をしながら、ほっとくだけだったので

来年も、また作りたいと思います



そもそも、おせちと言うのは

大変そうですが、

くれの忙しい時に、ほっておいても作れるというレシピが

沢山ある、昔の方の知恵なんだそうですよ。



この棒だらしかり、

お煮しめも、海老の含め煮

そして数の子などなど、

時間が美味しくしてくれるレシピが多いですものね




これで今年のブログの更新はおしまいです


本当は、おせちのレシピ

クリスマスまでに作って

UPするつもりでしたが

こんなにギリギリになってしまい

申し訳ありませんでした



でもうつうつとしていた年末

最後はとっても元気になり

おせちも作ることが出来たのも

このブログのおかげだと思います。



お料理を通して、お友達になれた方

そして、このつたないブログに来ていただく

たくさんの方々のおかげで

毎日を楽しく、充実した生活を過ごさせていただいています



来年2015年も

もっともっと皆様にお役に立つレシピ

そして楽しいブログを更新していきたいと思いますので

来年も、どうぞよろしくお願いいたします




それでは皆様

どうぞ良いお年をお迎えくださいませ





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by いちご at 07:36| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 食の歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社