2019年07月07日

冷蔵庫の残り物 カピカピの金山寺味噌救済レシピ

 


毎日蒸し暑い京都です。
今日は七夕!とってもお天気なので
天の川見られるかしら〜

今年はスパイス大使をさせていただいているので
ブログの更新を頑張ろうと思っていたのですが
梅雨に入り梅雨だるなのか、
昨年始めたパートの疲れが、1年経った今出てきたのか
6月半ばから調子を崩していました。


その中でも梅仕事は、この時期だけと頑張りましたが
日々の家事がかなり疎かになっています。
そもそも大好きなお料理を作ってません・・・
というか作れません・・・





気が付くと冷蔵庫の奥の方にカピカピになった金山寺味噌発見。
もろきゅうで食べると美味しい金山寺味噌。
でも固くなってしまって、もろきゅうでは食べられない状態になっていました。

でも食べ物を捨てるのは罰当たり!と育った年代なので
何か金山寺味噌救済レシピは無いものかと考えました。

そんな大層なレシピではありませんが
美味しかったのでご紹介しますね。

夏野菜と豚肉の金山寺味噌炒め
strawberryP7053268茄子と万願寺の金山寺味噌風味.JPG

このレシピで使っている夏野菜は
職場の方から頂いた茄子と万願寺唐辛子です。

体調を崩していて、仕事から帰ったら寝てばかりの毎日で
なかなか買い物にも行けず、いただいたお野菜とっても有難いです。

夏野菜と豚肉の金山寺味噌炒めのレシピ
材料
茄子      2本
万願寺     2本
豚肉      50g
金山寺味噌   大1
砂糖      一つまみ
醤油      小1
酒       小1
塩・黒こしょう 少々
オリーブ油   大2


作り方
1 なすは縦半分に切り、斜め切りにして水に浸けておく。
2 万願寺唐辛子は縦半分に切って種を出し、やはり斜め切りにする。
3 ボールに金山寺味噌・醤油・酒・砂糖を入れて滑らかになるまでかき混ぜる。
4 フライパンにオリーブ油を入れて火をつけ豚肉を炒める。
5 豚肉の色が変わったら水分をしっかりとふき取った茄子を入れ
  なすがこんがり焼けるまで炒め、塩と黒こしょうを振りかける。
6 最後に3を入れ、全体に混ぜ合わせて出来上がり。


 酒は小1となっていますが、
  金山寺味噌の硬さに合わせて量を加減してくださいね。
  滑らかになればお料理に使いやすいです。






京都の梅雨は祇園祭までといいます。
あと10日ほどで梅雨も明けるはず!
多分梅雨が明けると元気復活できると思います。

皆様も梅雨だる、気を付けてくださいね。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしください



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 13:43| 京都 ☁| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

カンタン酢で簡単スタミナきゅうり

 


最近とっても簡単に味付けできる酢をよく見かけますね。
その先駆けのミツカン カンタン酢を使ったお料理レシピのご紹介です。

調味料はミツカン カンタン酢1本だけ使った
フォト&レシピコンテストに参加してます。

ルールは今読まれた通り
調味料はカンタン酢だけです!

カンタン酢には既に昆布だし・砂糖・塩などの調味料が入っているので
カンタン酢1本でお味が決まるというお酢なので
調味料はかんたん酢だけでとっても美味しく作れます。







ご紹介するお料理は、
これからの暑い季節に嬉しい
さっぱりとしているけれどスタミナたっぷりのきゅうりレシピです。

簡単スタミナきゅうり
strawberryP6203153きゅうりレシピ.JPG
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ


簡単スタミナきゅうりレシピ
材料
きゅうり    2本
にんにく    1片
かんたん酢   大4
サラダ油    大1/2


作り方
1 きゅうりはすりこ木なのでたたき、
  ひび割れた部分から食べやすい大きさに割り
  ボールに入れておく。
2 にんにくをみじん切りにする。
3 フライパンにサラダ油を入れ、弱火でにんにくをこんがりと焼く。
4 3にかんたん酢を入れてさっと沸騰させたものを
  1のきゅうりにかける。
5 酢とにんにくを全体に絡まったら、
  冷蔵庫で約1時間冷やして味をなじませてから
  器に盛りつけて出来上がり。






6月に入り京都はまだ梅雨入りしていませんが
蒸し暑く体がだるい毎日を過ごしています。

蒸し暑くなると食欲も減退しますが
でも栄養を摂らないと暑さに負けてしまうので
さっぱりとしたスタミナレシピを考えて作っています。

自分の体が不調だと、
自分自身がいっぱいいっぱいになってしまって
家族の体の変化にも目がいかず、
大切なことを見落としがちになってしまうのが気になるところです。

今まで自分の栄養は二の次にして
家族の健康ばかりを考えて日々過ごしてきましたが
やはり家族のためにも自分の健康を第一に考えなければいけない
そう実感している今日この頃です。


食事に気を使っていても
どうしても体がだるく何もする気にならないときは
仕方なく栄養ドリンクに頼ってしまっています。

薬局で相談したところ
有名メーカーのものはそれなりにお値段が高いので
タウリンが3000入っているものをすすめられました。

栄養ドリンクはカロリーもあるので
以前毎日飲んでいた頃、体重が増えてしまって驚いたことがあったので
今はカロリーゼロのものを飲むようにしています。
でもカロリーゼロのものって美味しくないの

やっと美味しく飲めるカロリーゼロの栄養ドリンクを見つけて
今はチオビタ3000zeroを飲んでいます。



それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 10:57| 京都 ☁| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

旬の大根 1本まるまる使いっきりレシピ

 


スーパーには1年中みかける大根ですが
大根の旬はまさに今!冬ですね。
冬の大根はみずみずしくって、本当に美味しいです!

その大根を葉も皮もすべて使って
大根の栄養を余すところなく食べきっちゃいましょう


大根と手羽元のこっくり煮
strawberry大根と手羽のこっくり煮.jpg

大根と手羽元の煮物は、お鍋にお任せするだけで
手羽元のうま味が、大根にしゅんで本当に美味しくなります。
わが家の冬の定番大根料理です。

作り方は>>>
大根と鶏手羽元のこっくり煮とオーブンペーパーで簡単落し蓋








大根の皮のきんぴら
strawberryP1172108大根.JPG


大根の皮のレシピ



大根を調理するとき捨ててしまう大根の皮は
きんぴらにするととっても美味しくなります。

無農薬の大根を購入した時には、是非作ってもらいたい一品です。

美味しく作るコツは、
大根の皮を千切りにした後に、さっと湯にくぐらせて
大根の臭みをとることです。

大根の皮のきんぴらのレシピ
材料
大根の皮    適量
大根葉     少々
すりごま    少々
サラダ油    大1/2

調味料
醤油・みりん  1:1
砂糖      ひとつかみ


 調味料は大根の大きさにもよりますが、1:1の割合です。
  細い大根1/2本の場合は、大1位が適量です。
  砂糖は少しとろみとコクを出すために入れるので、
  ほんの少しだけ。

作り方
1 大根の皮を食べやすい長さに切って
  湯にさっとくぐらせる。
2 フライパンに油を入れて、1と茹でた大根葉を炒める。
3 全体に油が回ったら調味料を入れて煮詰める。
4 最後にすりごまを入れる。
5 器に盛りつけて、おこのみで一味をふって出来上がり。





大根の葉のレシピ



大根の葉は、捨てる方が大半だと思います。
スーパーにの野菜売り場を見ても、
葉の部分を切り取られている大根が大半ですね。

でも大根の葉は立派な緑黄色野菜で、栄養がたっぷりです。
そんな栄養たっぷりの大根の葉を捨てるのは
本当にもったいないですね。

わが家ではさっと茹でて、細かく切った大根の葉を
冷凍庫で保存して、お味噌汁にトッピングしたりと
いろいろに使っています。

私の子供のころからのお馴染みの常備菜は
大根の葉とちりめんじゃこの炒め煮です。

大根の葉だけでなく、
春〜夏にかけて出回る蕗の葉を使っても美味しくできます。



大根葉とちりめんじゃこの常備菜
strawberryP1172109大根.JPG

大根葉とちりめんじゃこの常備菜のレシピ
材料
大根の葉    大根1本分
ちりめんじゃこ 適量

醤油     大3
みりん    大3

作り方
1 大根の葉をサッとゆでて、細かく切る。
2 フライパンに油を入れて、1とちりめんじゃこを炒める。
3 2に調味料を入れてしばらく煮詰めて出来上がり。

★ 調味料の量は、大根によって葉の量が違いますので 
  同量を少しづつ足したり引いたりして加減してくださいね。


冬の大根は、おでんなどの煮込み料理がとっても美味しいですね。
今回ご紹介した煮物は、手羽元との煮物ですが
豚バラブロックと煮込んで、からしを付けて食べるのも絶品です。

>>>当ブログの大根レシピ一覧です

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 10:06| 京都 ☁| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社