2019年12月01日

ショップジャパン 電気圧力鍋クッキングプロで大根の豚ミンチあんかけ♪

 


スパイスでお料理上手!とはまだまだですが
毎日のお料理にスパイスをとりいれて、
簡単・リーズナブル・健康をコンセプトに
お料理作りを楽しんでいます。





今日から12月。
京都では南座の年末恒例の顔見世興行が始まります。
11月末には顔見世のまねきが上がりました!

それと同時に木枯らしのニュース!
冬将軍到来です。

今日ご紹介するレシピは、
大根と豚ミンチのあんかけです。
急に寒くなったから、
あんかけが美味しいですね!

ショップジャパンさんの電気圧力鍋クッキングプロで作った
お味が染みた美味しい大根の煮物です。


明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』


大根の豚ミンチあんかけ
strawberryPB254468大根の豚ミンチあんかけ.JPG




大根の豚ミンチあんかけのレシピ
材料
大根          20センチ
豚ミンチ        100g
ネギ          少々(小口切り)
ハウス おろし生しょうが 小1
出汁          200cc
醤油          大1/2
みりん         大1/2
砂糖          小1/2
塩           小1/4

片栗粉         大1/2
水           大1/2


作り方
1 大根は皮をむいて、食べやすい大きさに切る。
2 米のとぎ汁で大根を透明感の出るぐらいまで下茹でする。
  米のとぎ汁が無いときは、ごはんを少々入れて下茹でする。
3 2をしばらく水につけてぬかの臭みをとる。
4 電気圧力鍋クッキングプロに3の大根と
  調味料をすべて入れる。

strawberryPB254467大根の豚ミンチあんかけ.JPG

5 クッキングプロをスープの設定にして、加圧時間を5分に設定してスイッチポン!
6 合図のピピピという音が鳴ってから、
  圧力のピンが下がってからふたを開ける。
7 6に、水溶き片栗粉を入れて
  設定を煮込みにしてスイッチを入れる。
  混ぜながらとろみがつくと出来上がり。
8 7を器に盛りつけて、小口切りにしたネギをトッピングして出来上がり。


詳細・ご購入は>>>クッキングプロ

先日ショップジャパンさんから
電気圧力鍋クッキングプロを商品提供していただいてから
毎日、毎日使わない日はありません。

以前使っていたガスで使う圧力鍋は
シューシューいう音、
またふたを開ける時、爆発しないかと心配になったり
また重いので洗うのが大変!
ピアノをしているので手の負担は少しでも軽減したいので
結局はお蔵入りしてしまいました。

でもショップジャパンさんのクッキングプロは
まったくシューシューいわないので怖くないんです!
ネットで調べてみると
ガスで使う圧力鍋は
シューシューする音が怖いという声が多くありました。
その音が無いだけでストレスも軽減!
その上軽量なので洗うのもラクチン!
蓋についているパッキンも
手軽に取り外して洗えるので
すご〜く扱いやすいです!

今使っているお鍋は
ショップジャパンのクッキングプロと
ちょっと軽量とは相反しますが
娘から還暦のプレゼントにもらったストウブが主流になっています。

どちらの鍋も
お料理が美味しく出来上がるので
毎日お料理をするのが楽しくって楽しくってたまりません

今年のおせちは、
黒豆・お煮しめ・棒鱈はクッキングプロで作ろうと思っています。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』


それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 13:30| 京都 ☀| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

オーガニックお取り寄せ野菜 坂ノ途中さんのハタケシメジで白菜と肉団子のピリ辛煮込み

 


百年先も続く農業を目指されている京都のオーガニック野菜のお取り寄せ
坂ノ途中さんのお試しセットに入っていた
ハタケシメジを使って、白菜と肉団子のピリ辛煮込みを作りました。





坂ノ途中さんのお野菜は無農薬の
とっても美味しいオーガニックのお野菜です。

私が無農薬野菜・オーガニック野菜にこだわり始めたのは
お腹に子供がいることがわかってからです。
それ以来体に良いものをと常日頃から食材選びには気を付けています。

坂ノ途中さんを知ったのは
とあるテレビ番組で、
野菜大好きの社員さんたちが
坂ノ途中さんのお野菜を使って
自分たちのまかないを楽しそうに作ってられたので
すごく気になっていました。

同じ京都なので、
できればボランティアでまかないを一緒に作りたい!
そう思ったほどです。

坂ノ途中さんのお野菜は
全てのお野菜の作り手の顔が見える!
そんなお野菜ばかりで
とっても美味しくいただきました。

お試しセットに入っていたハタケシメジを使って
急に寒くなったので
白菜と肉団子のピリ辛煮込みを作りました。

お試しセットの詳しい内容は>>>オーガニックお取り寄せ野菜 坂ノ途中 |百年先も続く農業>

赤の誕生日に娘からもらったストウブで
少しのお水と野菜の美味しい水分と調味料だけで
作った白菜と肉団子のピリ辛煮込みです。

白菜と肉団子のピリ辛煮込み
strawberry坂ノ途中ハタケシメジ1坂ノ途中ハタケシメジ.JPG
「大根&白菜使いきりレシピ」コーナーにレシピを掲載中!




白菜と肉団子のピリ辛煮込みのレシピ

材料
豚ミンチ      100g
白菜        1/2玉
ハタケシメジ    1株
春雨        適量
にんにく      1片(みじん切り)
生姜        1片(みじん切り)
豆板醤       小1
油         大1/2
創味シャンタン   大1/2
醤油        大1
塩・コショウ    少々
水         50cc


肉団子の調味料
にんにく      少々(すりおろし)
生姜        少々(すりおろし)
卵         1/2
塩・胡椒      少々
醤油        小1
小麦粉       大1
ネギ        少々(みじん切り)


作り方
1 白菜はざく切りに、ハタケシメジはほぐしておく。
2 厚手の鍋に油を入れ、にんにくとショウガを入れて炒める。
3 にんにく・しょうがの香りが立ってきたら豆板醤を入れ
  さらに炒める。
4 3にざく切りにした白菜を入れてさっと炒める。
5 4に下に書いてあるレシピで作った肉団子を乗せる。
6 5に水・醤油・塩・コショウと水を入れる。
7 フタをして極弱火でコトコト約30分炊いて
  食べやすい長さに切った春雨を加えて、
  春雨が水分を吸ったら出来上がり。

 煮る時間はお鍋の厚みで変わってきますので
  途中で何回か全体を混ぜて水分の状態を確認しながら煮てくださいね。



肉団子(小判型)の作り方
1 ポリ袋に豚ミンチ・すべての調味料・ネギ・小麦粉・卵を入れて
  しっかりともむ。
2 1を小さめのハンバーグ状に丸めたものをフライパンで焼く。

 私はお手軽レシピなのでフライパンで焼きましたが
  肉団子は油で揚げるとさらにおいしくできます。


春雨が野菜のうまみと肉団子のお出汁を吸って
すごく美味しいんですよ

また坂ノ途中さんのハタケシメジが
プリプリして、味も濃くすごく美味しかったです

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 16:45| 京都 ☁| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

スパイス大使|ねりスパイス大活躍!チンゲン菜と海老の炒め物(いさだ醤油風味)

 

スパイスでお料理上手!とはまだまだですが
毎日のお料理にスパイスをとりいれて、
簡単・リーズナブル・健康をコンセプトに
お料理作りを楽しんでいます。




スパイス大使、今月の課題は
ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ!です。
今日ご紹介するお料理は
わが家の家庭料理の定番
チンゲン菜と海老の炒め物です。

ニンニクをすりおろす手間も惜しい忙しい時には
ハウス おろし生にんにく<大容量>が大活躍。

風味づけのお醤油には
先月モニターさせていただいた
正田醤油さんのいさだ醤油を合わせました。

いさだ醤油はアミエビを使った魚醬なので
海老の炒め物にもとっても合います。

チンゲン菜と海老の炒め物(いさだ醤油風味)
strawberryチンゲン菜と海老の炒め物(いさだ醤油)チンゲン菜と海老の炒め物.JPG




チンゲン菜と海老の炒め物(いさだ醤油風味)のレシピ
材料
チンゲン菜        1把
海老           10尾
ハウス おろし生にんにく  適量
いさだ醤油        小1/2
塩・黒こしょう      少々
酒            少々
オリーブ油        少々


作り方
1 エビは皮をむいて尻尾を取り、背ワタをとる。
2 1に酒と塩(分量外)をふりかけ、臭みをとる。
3 フライパンにオリーブ油を入れ海老を炒める。
4 エビの色が少し変わってきたら、
  ハウス おろし生にんにくを入れてさらに炒める。
5 適当な長さに切ったチンゲン菜の茎の方から4に入れて炒め
  茎がしんなりしてきたら葉を入れ、
  塩・こしょうをしてさらに炒める。
6 仕上げにいさだ醤油を回し入れて、
  さっ火を通して出来上がり。


 ハウス おろし生にんにくは、にんにくが大好きな方は多めに
  苦手な方は少なめで調節してくださいね。
  ちなみにわが家はニンニクが大好きなので
  3センチぐらい絞りだしました。


以前ははにんにくをすりおろしたり刻んだりして使っていましたが
ハウス おろし生にんにく<大容量>を頂いてからは
生にんにくでとっても美味しく、
またたっぷり入っているので、
この手軽さと美味しさにはまってしまい
ハウス おろし生にんにく<大容量>を毎日といっていいぐらい使っています。

容器もスタンディングになっているので
とっても使いやすく、冷蔵庫にも収納しやすく
そして一番は最後までしっかりと使えるので有難いです!

普段から作っているチンゲン菜と海老の炒め物に
正田醤油さんのいさだ醤油を使って感じたこと!
やっぱり魚醬っていいわ〜
魚醬ってええよ〜

発酵調味料は体にも良いので
これからはどんどん使っていきたいと思います。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね






レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 05:20| 京都 ☁| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社