2016年08月13日

宮崎産原木乾しいたけと鶏もも肉のトマト煮込み


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

宮崎産原木乾しいたけと鶏もも肉のトマト煮込み
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏おかずの料理レシピ
夏おかずの料理レシピ


おはようございます
お盆真っ只中。
昨日から伯母の初盆のお供えを朝から作っています。
先日、おしょらいさんを迎えに六道まいりに行ってきました。>>>京都|六道まいりでお精霊(おしょらいさん)のお迎え

わが家のマンションは、皆さん帰省・旅行されているようで
とってもひっそりとしています。
わが家と言えば、盆・正月の無い仕事の息子と自営業の主人なので
相変わらず、同じ毎日を過ごしています。

今日ご紹介するレシピは
レシピブログ様のモニターで頂いた宮崎産の原木乾しいたけを使ったレシピです。

宮崎産原木乾しいたけと鶏もも肉のトマト煮込みのレシピ
材料
鶏もも肉    2枚
原木乾しいたけ 4枚
玉ねぎ     1個(薄くスライス)
にんにく    1片(すりおろす)
トマト缶    1個
パセリ     適量
ローリエ    1枚
ブイヨン    1個
しいたけ戻し汁 1C
醤油      大1
砂糖      大1/2
塩・コショウ  少々
小麦粉     大1
オリーブ油   適量


作り方
1 原木乾しいたけの石づきを取り、たっぷりの水で戻しておく。
2 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り塩こしょうをする。
3 1と小麦粉をポリ袋に入れて鶏肉に小麦粉を薄くつける。
4 フライパンにオリーブ油を入れて、2をこんがりと焼く。
5 厚手の鍋にオリーブ油を入れ、すりおろしニンニクと玉ねぎを炒める。
6 4の玉ねぎがしんなりしたら、4の鶏肉・四等分に切ったしいたけ、
  しいたけの戻し汁・トマト缶(トマトを崩しながら)・ローリエをいれて強火にかける。
7 6が煮立ったら弱火にして、コトコト煮る。
8 最後に醤油・塩・コショウで味を調えて出来上がり。
9 8を器に盛りつけて、みじん切りにしたパセリをトッピングする。


乾しいたけは水につける前にキッチンはさみで石づきを取ると
 後でとってもラクチンです。
 とった石づきは、昆布と一緒に水につけて冷蔵庫で保存して水だしにして使っています。

今回頂いた宮崎産の乾しいたけです。
とっても立派なシイタケにビックリしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のモニターで初めて知ったしいたけのことですが
しいたけには冬茹(どんこ)とうすいのがあるのは知っていましたが
ただ単に肉厚の上等と薄い出来の物だと思っていました。
でも冬茹は寒い時期にゆっくりと成長したものと初めて知りました。
寒い時期にゆっくりt成長するから、実のしまった肉厚しいたけになるんですね。
とっても勉強になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

乾しいたけは湿気を嫌うので、私は1回分ずつ家庭用真空パック器で
真空にして保存しています。>>>わが家に真空パック器が来た!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして今回頂いたもう一つは、宮崎産のコシヒカリの新米です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
>>>ミヤベイ直販

新米と食べるおいし〜いお料理作らなくっちゃネ。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 10:10| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

スパイス大使|ヨーグルトでジューシー スパイシーチキン


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索

おはようございます
7月最終日です。
明日から8月ですね。8月と言えば海・山のイメージで
今年からは山の日という祝日が制定されたそうですね。
気がついたのはついこの間、
ピアノの生徒さんの夏休みを決めるのにスマホのカレンダーを見ると
8月11日になにやら「山の日」という表示が出ていました。
調べてみると、祭日だったんですね。
ピアノの盆休みは例年次の週だったけれど
「山の日」に合わせて、1週繰り上げました。

今日ご紹介するレシピは
スパイス大使7月の課題、
カレーパウダーで作ろう、スパイシーカレー&おつまみ。
今回は鶏ムネ肉を、7月の課題で頂いたスパイスと手持ちのスパイス
そしてヨーグルトに漬けこんで、柔らかジューシーな
スパイシーチキンのレシピです。

ヨーグルトでジューシー スパイシーチキンのレシピ
材料
鶏胸肉     2枚
クミン     小1と1/2
ガラムマサラ  小1と1/2
フェヌグリーク 小1
ターメリック  小1/2
レッドペッパー 小1 
塩       1/2
ヨーグルト   2


作り方
1 ポリ袋に材料をすべて入れてしっかりと揉み込み
  1晩冷蔵庫で寝かせる。
2 1の水分をキッチンペーパーでふき取り
  オリーブ油をひいたフライパンんで、皮目の方から
  こんがりと焼く。
3 2を薄くスライスして、お皿に盛りつけて出来上がり。


ヨーグルトに浸けこむことで、鶏胸肉がとってもジューシーに
 柔らかく仕上がります。

多めに作っておいて、薄くすらイシしたものを
パンに挟めば、とってもおしゃれなサンドイッチ
カレー風味なので、暑いこの季節にピッタリの朝ごはんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここで紹介したレシピは、胸肉2枚分ですが
私は3枚漬けこんで、一度に焼いて
サンドイッチにしたり、裂いてサラダにトッピングしたりと
アレンジを楽しんでいます。
朝ごはんがオシャレだと、その日一日とってもhappyな気持ちになれるのが
とっても不思議な感じです。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 09:13| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

スパイス大使|鶏のから揚げ花椒風味


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アジアン料理レシピ
アジアン料理レシピ  スパイスレシピ検索

おはようございます
ギリギリの投稿になってしまいましたが
今月のスパイス大使は
スパイスで手軽に楽しもう♪人気のアジアン料理をおうちで!
と言うことで、みんな大好きな鶏のから揚げに
花椒塩を使って、お手軽アジアン料理にしました。

鶏のから揚げ花椒風味のレシピ
材料
鶏もも肉    500g
醤油      大1
酒       大1
生姜      1片
にんにく    1片
塩・黒コショウ 少々
小麦粉     適量
花椒塩     少々

作り方
1 鶏もも肉は一口大に切る。
2 ポリ袋に1と花椒塩以外の調味料をすべて入れてしっかりと揉みこむ。
3 2に小麦粉を入れて、全体に混ぜ合わせる。
4 3を油でこんがりと揚げる。
5 4をお皿に盛りつけ、食べるときに花椒塩をふりかけて頂く。

花椒塩を少し振りかけるだけで
アジアンな香り漂う、鶏のから揚げになります。
これからの季節、ビールにピッタリです。

今度娘の旦那さんが来られた時のおうち居酒屋に
作ろうかな〜なんて思っています。
遠方なので、なかなか来られないので
みんな揃った時は、テンションMAXでお料理パワー全開です。
普段はたいてい主人と2人の食卓なので
冷蔵庫にあるもので食べちゃいますが
沢山の人数になると、作り甲斐がありますね。

誰か、ご飯食べにこないかな〜

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 06:00| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社