2019年02月01日

冬はやっぱり煮込み料理|鶏肉と乾燥シイタケのトマト煮込み

 


今日から2月ですね。
2月といえば節分。立春ですがまだまだ寒い日が続きますね。
寒い冬のわが家の定番料理は、鶏肉と乾燥シイタケのトマト煮込みです。

ワインと一緒に、またご飯にも合うので
家族で美味しく食べられます

strawberryP2012145鶏肉のトマト煮込み.JPG




トマトにはリコピン、干しシイタケは生のシイタケよりもビタミンDがたっぷり!
そんな栄養たっぷりの鶏肉の煮物です。
いつもはトマトジュース・ホールトマト缶で作りますが
食品庫を探してみると見当たらなかったので
トマトケチャップで作りました。

鶏肉と乾燥シイタケのトマト煮込みのレシピ



材料
鶏もも肉     2枚
玉ねぎ      1個(スライス)
干しシイタケ   3枚
パセリ      適量
塩・黒コショウ  少々
小麦粉      少々
オリーブ油    適量

トマトケチャップ 50cc
赤ワイン     大1
醤油       大1
チキンブイヨン  1袋
水        約250t(これ以上でも可)

作り方
1 シイタケの軸をキッチンバサミで切り、水に入れて戻しておく。
2 鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味をつける。
3 2に小麦粉を薄くつける。
4 フライパンにオリーブオイルを入れて、
  3をこんがりと焼く。
5 厚手の鍋にオリーブ油を入れて、スライスした玉ねぎを炒める。
6 5に戻してスライスした干しシイタケとシイタケの戻し汁、
  4の鶏肉を入れ、赤ワインと水をひたひた(約250t)に入れる。
7 はじめは強火で沸騰したら弱火にしてコトコト煮る。
8 スープが2/3ぐらいになってきたら、トマトケチャップを入れて
  さらにコトコト煮て仕上げにお醤油を入れ、とろみがついてきたら器に盛り、
  みじん切りにしたパセリをトッピングして出来上がり。


 レシピを書くために、水の量をきっちりと書きましたが、
  材料が浸るぐらいの量でOK。
  とってもアバウトなお料理ですが、とっても美味しくできました。

調味料の黒コショウは、レシピブログさんのスパイス大使でいただいた
GABANの黒コショウを使っていますが、香りも味も最高に美味しい黒コショウです。
黒コショウはよく使うので、業務用を使っています。



毎日忙しいので、いかにズボラして美味しいご飯を作るかを考えて、毎日お料理をしています。

煮込み料理は、お鍋にお任せして他の用事ができるので、
冬は煮込み料理が多いわが家です。
お部屋も温まるので一石二鳥です。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしください



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 15:06| 京都 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーで自家製ミンチ|和風鶏バーグ

 


モニターさせていただいているクイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーで
自家製鶏ミンチを作りました。

ミンチといえばどんなお肉を使っているの?的なことがありますが
お気に入りの新鮮なお肉を使って、自分でミンチにすると
安心して家族に食べてもらえますね。

今日ご紹介する和風鶏バーグの中には
エノキのみじん切りをたっぷりと入れます。

strawberryクイジナート 鶏バーグ1和風鶏バーグ.JPG

ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト






旦那さんは胃を全摘しているので、キノコ類は繊維が多く
ほぼ食べることができません。
でもキノコにはたくさんの栄養素があるので
どうすれば食べてもらえるかと常々考えています。


今回クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーのモニターを見たとき
旦那さんに栄養たっぷりのお料理を作ってあげたいと思ったのが
応募したきっかけです。


えのきたっぷりの和風鶏バーグのレシピ


材料
鶏もも肉     1枚
エノキ      40g
たまご      1個
パン粉      大1と2/1
塩        小1/4
こしょう     少々

大根おろし    適量
大葉       2枚(千切り)
醤油       適量


作り方
1 鶏もも肉を適当な大きさにカットしてチョッパーに入れる

  
strawberryクイジナート 鶏ミンチ1和風鶏バーグ.JPG

2 1に本体を取り付けてスイッチを入れると、あっという間にミンチになります。

strawberryクイジナート 鶏ミンチ3和風鶏バーグ.JPG

3 エノキを3〜4センチぐらいにカットしてチョッパーに入れる。

strawberryクイジナート エノキ1和風鶏バーグ.JPG

4 3に本体を付けて、スイッチON!途中で何度か開けてスプーンなどで散らばったエノキを  
  真ん中に寄せる。


strawberryクイジナート エノキ5和風鶏バーグ.JPG

5 ボールに2と3と卵・パン粉・塩・こしょうを入れて手でしっかりと練る。
strawberryクイジナート 鶏バーグ2和風鶏バーグ.JPG

6 5を適当な大きさに形を整えてフライパンでこんがりと焼く
strawberryクイジナート 鶏バーグ3和風鶏バーグ.JPG

7 5をお皿に盛りつけて、大根おろしと大葉の千切りをトッピングして
  食べるときにお醤油をかけていただく。


クイジナートでミンチを作った感想


今まで他のメーカーのフードプロセッサーでミンチを作ってみましたが、
特に鶏ミンチの場合は、鶏皮が最後まで残ってしまって、
きれいなミンチになりませんでした。
しかし今回クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーのチョッパーで
鶏もも肉をミンチにしましたが、あっという間に鶏皮まできれいにミンチになりました。
これからの季節、お鍋の鶏団子、つくね、などなど作るのがとっても楽しみになりました
次は合挽ミンチを作って、ハンバーグを作りたいと思います




 和風鶏バーグを焼いたフライパンは、ショップジャパンのショップジャパンさんのネオフィットです。
  ネオフィットは全く油をひかなくっても、全くくっつかないので
  とってもヘルシーに焼くことができます。

目玉焼きがスルスルとスベ〜ル。まったくくっつきません。
とっても快適です



ショップジャパン公式HP>>>ネオフィット


最近仕事を初めて食事作りに以前ほど時間をたっぷりと使うことができなくなってきました。
でもクイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーをいただいてからは
いろいろなレシピが頭に浮かんで、毎日わくわくしてお料理しています。
クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダーのおかげで
お料理の時間がさらに楽しくなりました

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


  

レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 22:11| 京都 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

鶏肩肉のさっぱりヘルシー焼




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

鶏肩肉のハウス 香りソルトレモンペパーミックス焼
strawberry-nikki.seesaa.net鶏むね肉のハウス 香りソルトレモンペパーミックス焼.JPG




気が付くと4月も後半になっていました。日がたつのって早いですね。
忙しくしているとあっという間に時間がたってしまいます。
昨年からつれづれ日記の更新がポツポツ状態ですが、この3日ほどは頑張っているでしょ(笑)
毎日PCの前には座っているのですが、旦那さんの看病などもあったり
ほかのお仕事でこちらのブログが放置状態になっていました。
もちろんお料理は毎日作っていますよ!

それでは今日ご紹介するお料理は、スパイス大使でいただいているハウス 香りソルトレモンペパーミックスと
オリーブ油と遺一緒に付け込んだ鶏肩肉を焼いただけの、超絶簡単時短料理です。
今とっても忙しいのですが、下味をつけて焼くだけのこんなレシピに助けられています。
今回は鶏の肩肉を使いましたが、今話題のイミダゾールジペプチドがたっぷり含まれている鶏むね肉に変更して作っても
とっても美味しくできます^^
鶏むね肉に変えると、イミダゾールジペプチドが含まれているので
こんなに忙しいときの疲労回復にピッタリですね。


でも焼くだけといっても下味をつけるのに手間がかかっては本末転倒。
鶏むね肉はスライスしないといけませんが、肩肉はそのまま使えるので
下味付けるのもあっという間です。おまけに肩肉はとってもリーズナブルです。

鶏肩肉のハウス 香りソルトレモンペパーミックス焼

材料
鶏肩肉                 1パック
ハウス 香りソルトレモンペパーミックス  適量
オリーブ油               大1

付け合わせ
パプリカ
茹でブロッコリー
カボス


作り方
1 ポリ袋にすべての材料を入れ揉みこんで、しっかりと縛る。
  そのまま冷蔵庫のチルドで保存。
2 フライパンに1を入れて、こんがり焼いて出来上がり。


こんなに簡単に、あっという間にできちゃいます。たったの2工程(笑)
オリーブ油でマリネしてあるので、フライパンに入れて火をつけるだけでいいんです。
ズボラな私にピッタリのお料理です。
付け合わせは野菜室にあったパプリカを一緒に焼いています。
食べるときに、娘宅から送っていただいた「カボス」をギューッと絞れば最高です!



長期保存の時は、もちろん冷凍庫。賞味期限以内に使うときはチルドで保存です。
でもパックから出すと賞味期限忘れちゃうので、私はジプロックに賞味期限を書いています。
このお歳になると、すぐに忘れちゃうので絶対に日付を記入するのは必須です(笑)
特に鶏肉は水分が多いので、腐りやすいので気を付けてくださいね。

他にもイミダゾールジペプチドたっぷりの鶏むね肉のレシピを書いていますので
そちらの方も見てみてくださいね>>>鶏むね肉レシピのまとめ

それでは皆様
素敵な毎日をお過ごしくださいね

レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村













posted by いちご at 10:11| 京都 ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社