2016年11月18日

スパイス大使|GABANあらびきガーリックで鶏軟骨のガーリック炒め


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

鶏軟骨のガーリック炒め

ichigo-%e9%b6%8f%e8%bb%9f%e9%aa%a8%e7%82%92%e3%82%81

肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

おはようございます、いちごです。
最近足の痛みで気持ちもすっかり弱ってしまっている私です。
そこで思い出したのが鶏の軟骨。

鶏の軟骨は以前から、家飲みの時のおつまみ度々登場しますが
最近は、普段の食事にもよく食べるようになりました。

鶏の軟骨はコラーゲンがいっぱい
カルシウムもたっぷり、そして高タンパクで低カロリーなので
美肌と関節の為にすごく良いということで母がよく食べていました。
母は腰痛があったので鶏軟骨はいろいろな方法で毎日食べていました。
気がついたら私もそんな母の歳になってしまいました。
私の歳には、孫が3人もいました。

今日ご紹介する鶏軟骨のレシピは
やっぱり居酒屋メニューですが、
レシピブログさんのモニターで頂いた、GABANあらびきガーリックと
私が愛してやまない、ハウスさんの4種のペッパーミックスソルトを使って
とっても簡単に作れちゃう、お手軽居酒屋レシピです。

鶏軟骨のガーリック炒めのレシピ
材料
鶏軟骨               200g
GABANあらびきガーリック       少々
ハウス4種のペッパーミックスソルト 少々

作り方
1 フライパンに油をひかずに鶏軟骨を入れて
  ハウスの4種のペッパーミックスソルトを
  お好みの量振りかけて、弱火でじっくりと火を通す。
2 途中で脂が沢山出るので、キッチンペーパーでふき取りながら
  こんがりと焼く。
3 最後にGABANあらびきガーリックをふりかけて出来上がり。 







わが家では普段の食卓は、大皿盛りではなく一人ひとり盛りつける
定食のような食卓です。
それは私の小さい頃母が
「大皿盛りにすると、嫌いな物を食べないでしょ。
栄養が偏るから、うちは一人ひとりもりつけるのよ。
だからつけられたものは、全部食べなさい」

そう言われて育ちました。

今思えば、毎日バランスの良い食事を作っていましたが
栄養のあるものは全て子どもたちのお皿に移動していた気がする……
それって私は食べてないよね(笑)
わが家の大皿盛りは、おうち居酒屋さん・パーティ・お客様の時だけ。
日ごろはそれぞれに盛りつけてちゃんとバランスとっていたつもりだったのに
これではダメだわ、私もちゃんと食べなくっちゃね。

母は私の歳には孫が3人。
腰痛持ちの母は、鶏軟骨を毎日いろいろな形で調理して食べていました。
そんな母の歳になりましたが、同じように足の痛みが辛い毎日。
鶏軟骨にはコラーゲンがたっぷり入っていて美肌と関節の老化防止効果があるということ。
その上高タンパク低カロリー、ビタミン・ミネラルも豊富なのでダイエットにも最適。
飽きないように調理して食べたいと思っています。
鶏軟骨はおつまみにもぴったりなので
主人も大好き。
だからお酒のおつまみにも作りやすいからラッキーかな。

今更ながら思うのですが、
きっと母は腰痛が辛いのに孫3人の面倒を何も言わずに見てくれていました。
私は実家に帰ると、娘時代に戻ったように母に頼りっぱなし。
申し訳ないことしたな〜
同じような歳にならないとわからないんですね。
何も言わずにもくもくと皆の世話をしていた母に感謝です。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね






レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 11:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

揚げずに鶏肉ネギソース


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

揚げずに鶏肉ネギソース
ichigo-%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%aa%e3%81%84%e9%b6%8f%e8%82%89%e3%81%ae%e3%83%8d%e3%82%ae%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9

こんばんは!いちごです。
今夜のおかずは、カロリーオフの揚げずに鶏肉ネギソースです。




足の調子が悪くなってから約半年。
やっぱり体重減らさないとね〜
減量しないと治らないわ!
体重の3倍以上のも重さが膝にかかるというから
やっぱり膝の為にも痩せなくっちゃね。

でも美味しいものも食べたいし〜
そう思って、揚げ鶏のネギソースを
グリルで焼いて、揚げずに鶏肉ネギソース
本当は揚げる方がコクが出て美味しいんだけれど
グリルで焼くと、余分な脂も落ちてヘルシーヘルシー。
今の私にはピッタリだわ!

でもわが家では以前からコレが定番です。
以前にもレシピ名は違うけれど、何度かこのブログに登場しています。
>>>ぐりるチキンのネギソース

グリルチキンになったり、揚げずに鶏肉になったりと
レシピ名はコロコロ変わっていますが(その時の気分……)
ほとんどレシピ・作り方は同じです。

今回のレシピで変更したところは
以前は普通の酢で作っていましたが
今回は黒酢に変更しました。

コクが少ない分、黒酢でコクを出しちゃおう!
そんな考えのもと、黒酢で作ってみました。
が、そんなに変わりはありませんでした。

揚げずに鶏肉揚げずに鶏肉ネギソースのレシピ
材料(2人分)
鶏もも肉   2枚
酒      大1/2
醤油     大1


ネギソース材料
白ネギ      1本(みじん切り)
醤油       150t
砂糖       大2
黒酢・酒     各大1


作り方
1 鶏もも肉は筋切りをして、酒・醤油と一緒に
  ポリ袋に入れ少し揉みこみ、30分冷蔵庫で寝かせる。
2 1をとりだして、グリルで焼く。
3 2を焼いている間に、
  ネギソースの材料を全て混ぜておく。
  砂糖が溶けないようなら、少しレンジでチンするといいですよ。
4 こんがりと焼きあがった鶏肉をスライスして盛り付け
  3のネギソースをたら〜りとかけて、出来上がり。


鶏肉の下味は、このようにポリ袋でつけて
そのまま冷凍庫で保存しています。
今回保存していたのは、鶏もも肉大身を3枚分。
そのうち2枚を使いました。

鶏肉をまとめ買いした時、
でも忙しくって下ごしらえできずに冷凍しないといけない場合は
とりあえず、ポリ袋に酒・醤油と鶏もも肉を1枚入れて
モミモミして、空気をしっかりとぬいて冷凍しておけば
使うときに半解凍状態だと、とっても切りやすいので
ほとんどのお料理に使えます。
お醤油で下味がついているので、どんなお料理とも相性マッチグー

コストコでまとめ買いしたものが
処理できずに賞味期限ギリギリになってしまったことがあり
とりあえずと思って、ここまでして冷凍したのが始まりです。

減塩で調味料の量を少なくしたい場合は
真空パック器で真空パックすると、お味がしっかりと入ります。
私の経験では、賞味期限ギリギリになってしまっても
再び下味をつけて真空にすると、少し賞味期限が延びました。
「でも大丈夫かな〜」と少し心配はありますけどネ(笑)
家庭で真空パック出来るってやっぱり良いですね〜>>>真空パック器

忙しい日々、美味しいお料理を家族に食べてもらいたいと思うと
下準備はとっても大切ですね。

それでは皆様
明日も素敵な一日になりますように





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 21:52| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

鶏ときのこのうまトマチーズ焼きのつくったレポート♪


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

鶏ときのこのうまトマチーズ焼きのつくったレポート
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うまソースの料理レシピとレポート
うまソースの料理レシピとレポート


こんにちは
朝晩がめっきり涼しくなってきましたが
日中はまだまだ蒸し暑い京都です。





今日ご紹介するレシピは
ブルドックうまソースのモニターで
山本ゆりさんの「鶏ときのこのうまトマチーズ焼き」のつくったレポートです。

とっても簡単なのにオシャレで美味しいレシピでした。
山本ゆりさんはグラタン皿を使われていましたが
私は、スキレットを使ってオーブングリルで焼いてみました。

娘が帰っているので、久しぶりに4人分のレシピです。
山本ゆりさんのレシピのエリンギを、マイタケに変更して
調味料も少し薄味で作ってみました。

鶏ときのこのうまトマチーズ焼きのレシピ
材料(4人分)
鶏もも肉        大2
しめじ         1パック
マイタケ        1パック
サラダ油        少々
塩、こしょう      少々
うまソーストマトタイプ 大さじ3
ピザ用チーズ      50g
ドライパセリ      適量


作り方
1 鶏肉は筋を切って一口大に切り、塩こしょう各適量(分量外)をふる。
2 マイタケ・シメジは石づきを取ってほぐす。
3 フライパンにサラダ油を中火で熱して鶏肉を皮目を下にして並べる。
  こんがりしたら裏返し、弱めの中火にし、
  あいてるところにきのこを入れ、塩こしょう各少々をふって焼く。
4 火が通ったら油を薄くひいたスキレットに並べ、
  うまソースをまわしかけてチーズを散らし、
  オーブンのグリルで約10分(チーズがこんがりするまで)焼いて
  最後にドライパセリを振って出来上がり。


山本ゆりさんも書いてられましたが、
お弁当のおかずにもピッタリです。

久しぶりに4人揃った夕食は
とっても楽しく、ワイワイガヤガヤ。
4人分のお料理、作った感がかなりありました。

やっぱり沢山のお料理をするって、楽しいですね。
来月は娘の旦那様がこられます。
とっても楽しみ〜

それでは皆様
今日も素敵にお過ごしくださいね
  


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 17:00| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社