2017年03月30日

スパイス大使|唐揚げ(柚子こしょう風味)でうち飲み


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

唐揚げ(ゆずコショウ風味)

唐揚げ(ゆずコショウ風味) おぼろ豆腐 卯の花

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

窓の外を見るとポカポカ陽気ですが、家の中はまだ冷え冷えしています。
今日は少し風が強そうですね。花粉の季節到来。
私は花粉とは全く縁遠いのですが、主人と息子はマスクが離せません。
花粉が無いだけ有難いです。

今日ご紹介するレシピは、スパイス大使でいただいた
粗切り柚子こしょうを使った唐揚げレシピです。

最近開催するようになった「おうち居酒屋さん」の定番になりそうな
お酒にもご飯にもあう唐揚げです。
丁度お花見の季節ですね。
お花見のお供にもオススメです




唐揚げ(柚子こしょう風味)のレシピ
材料
鶏もも肉      約500g
粗切り柚子こしょう 大1
酒         大1
醤油        大2
小麦粉・片栗粉   各大1
油         適量


作り方
1 鶏もも肉を食べやすい大きさに切る。
2 ポリ袋に1と調味料を入れ揉み込み、
  冷蔵庫でしばらく休める。
3 2の中に小麦粉と片栗粉を入れ、まんべんなくつける。
4 3の余分な粉を落として、油でこんがりと揚げる。


これからはビールの美味しい季節。
唐揚げはビールのあてのイチオシですね。
普段はショウガ・にんにくを入れますが、
柚子こしょうで味をつけてみると、新鮮な感覚でとっても美味しかったです。
唐揚げのレパートリーが1つ増えました

粗切り柚子こしょうって、いろいろなお料理の味付け
そしてトッピングするだけでも普段のお料理がワンランクUPするので
私のかな〜りのオススメ調味料です。
実際に粗切り柚子こしょうを使うときは
息子にいつもおほめの言葉を頂きます

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごし下さいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 11:33| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

スパイス大使|鶏そぼろ丼


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

おはようございます
3月も後半に差し掛かってきました。
もうすぐ春休みですね。
春休みと言えば、子どもたちのお昼ご飯です。

子どもたちのお昼ご飯にピッタリの
鶏そぼろ丼を、ハウスさんの本きざみ粗切り生しょうがを使って
簡単に美味しく作りました。




鶏そぼろ丼

春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索

チューブの生姜は、私的には少しクセがあるので
ほとんど使いませんが(一部気に入っている商品もありますけど)
こちらの本きざみ粗切り生しょうがは、独特のクセが無く
とっても美味しいので、度々使わせていただいています。

今日ご紹介する鶏そぼろ丼のレシピは、少し多めです。
お弁当でも食べやすいように、小麦粉を少し足しています。

鶏そぼろ丼のレシピ
材料
鶏ももミンチ       300g
鶏ムネミンチ       300g
本きざみ粗切り生しょうが 小1
酒            大1
醤油           大4
砂糖           大3
小麦粉          小1
紅ショウガ        少々


玉子の材料
玉子           6個
砂糖           一つまみ
酒            小1


作り方
1 フライパンに2種類のミンチを入れ、汁が透明になるまで弱火でじっくりと
  火を通す。
2 1に本きざみ粗切り生しょうが・酒・砂糖・醤油を入れて
  水分がほとんどなくなるまで弱火で煮詰め、
  最後に小麦粉を振りいれ、サッと混ぜて鶏そぼろの出来上がり。
3 玉子をボールに割り、砂糖・酒を入れて混ぜる。
4 フライパンに3を入れてから火をつけ、
  割りばし4本で混ぜながら、そぼろ卵を作る。
  (途中で火からおろしながら作ると、細かいそぼろができます)
5 器にご飯を入れ、2と4を綺麗に盛り付け
  最後に紅ショウガをトッピングして出来上がりです。


お弁当に鶏そぼろ丼を入れると、お箸ではポロポロこぼれて
 食べにくいので、最後に小麦粉を少し加えると
 お箸でも食べやすくなります。

学童保育に行かれているお子様は
お弁当を作らないといけないと思いますが
そぼろ丼、前日にそぼろだけ作っておけば
朝の忙しい時にもチャチャっと作れちゃいます。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 06:00| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

スパイス大使|GABANあらびきガーリックで鶏軟骨のガーリック炒め


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

鶏軟骨のガーリック炒め

ichigo-%e9%b6%8f%e8%bb%9f%e9%aa%a8%e7%82%92%e3%82%81

肉料理の料理レシピ
肉料理の料理レシピ  スパイスレシピ検索

おはようございます、いちごです。
最近足の痛みで気持ちもすっかり弱ってしまっている私です。
そこで思い出したのが鶏の軟骨。

鶏の軟骨は以前から、家飲みの時のおつまみ度々登場しますが
最近は、普段の食事にもよく食べるようになりました。

鶏の軟骨はコラーゲンがいっぱい
カルシウムもたっぷり、そして高タンパクで低カロリーなので
美肌と関節の為にすごく良いということで母がよく食べていました。
母は腰痛があったので鶏軟骨はいろいろな方法で毎日食べていました。
気がついたら私もそんな母の歳になってしまいました。
私の歳には、孫が3人もいました。

今日ご紹介する鶏軟骨のレシピは
やっぱり居酒屋メニューですが、
レシピブログさんのモニターで頂いた、GABANあらびきガーリックと
私が愛してやまない、ハウスさんの4種のペッパーミックスソルトを使って
とっても簡単に作れちゃう、お手軽居酒屋レシピです。

鶏軟骨のガーリック炒めのレシピ
材料
鶏軟骨               200g
GABANあらびきガーリック       少々
ハウス4種のペッパーミックスソルト 少々

作り方
1 フライパンに油をひかずに鶏軟骨を入れて
  ハウスの4種のペッパーミックスソルトを
  お好みの量振りかけて、弱火でじっくりと火を通す。
2 途中で脂が沢山出るので、キッチンペーパーでふき取りながら
  こんがりと焼く。
3 最後にGABANあらびきガーリックをふりかけて出来上がり。 







わが家では普段の食卓は、大皿盛りではなく一人ひとり盛りつける
定食のような食卓です。
それは私の小さい頃母が
「大皿盛りにすると、嫌いな物を食べないでしょ。
栄養が偏るから、うちは一人ひとりもりつけるのよ。
だからつけられたものは、全部食べなさい」

そう言われて育ちました。

今思えば、毎日バランスの良い食事を作っていましたが
栄養のあるものは全て子どもたちのお皿に移動していた気がする……
それって私は食べてないよね(笑)
わが家の大皿盛りは、おうち居酒屋さん・パーティ・お客様の時だけ。
日ごろはそれぞれに盛りつけてちゃんとバランスとっていたつもりだったのに
これではダメだわ、私もちゃんと食べなくっちゃね。

母は私の歳には孫が3人。
腰痛持ちの母は、鶏軟骨を毎日いろいろな形で調理して食べていました。
そんな母の歳になりましたが、同じように足の痛みが辛い毎日。
鶏軟骨にはコラーゲンがたっぷり入っていて美肌と関節の老化防止効果があるということ。
その上高タンパク低カロリー、ビタミン・ミネラルも豊富なのでダイエットにも最適。
飽きないように調理して食べたいと思っています。
鶏軟骨はおつまみにもぴったりなので
主人も大好き。
だからお酒のおつまみにも作りやすいからラッキーかな。

今更ながら思うのですが、
きっと母は腰痛が辛いのに孫3人の面倒を何も言わずに見てくれていました。
私は実家に帰ると、娘時代に戻ったように母に頼りっぱなし。
申し訳ないことしたな〜
同じような歳にならないとわからないんですね。
何も言わずにもくもくと皆の世話をしていた母に感謝です。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね






レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 11:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社