2020年02月05日

甘酒でしっとり柔らか!豚ヒレ肉の赤ワイン煮込み

 


豚肩ロースを使って
ローストポークを作るつもりで
コストコで沢山買ったと思っていた豚肩ロースが
まさかの豚ヒレ肉




豚ヒレ肉でローストポークはパサパサするので
豚ヒレ肉の棒とんかつを作ったり
ベーコンで巻いてソテーしたりと
コストコで買ったので大量の豚ヒレ肉!
とんかつばかりも芸がない(笑)

煮込んでも硬いので
旦那さんが食べれない!

どうしようかと悩んでいたところ
ひらめいたのが甘酒に漬けたら柔らかくなる?

というわけで、
今日ご紹介するレシピは
豚ヒレ肉を一晩甘酒に漬けてからお料理した
豚ヒレ肉の赤ワイン煮込みです。





豚ヒレ肉の赤ワイン煮込み

strawberry豚ひれ肉の赤ワイン煮込み(甘酒入り)豚ヒレ肉の赤ワイン煮込み.JPG





豚ヒレ肉の赤ワイン煮込みのレシピ
材料
豚ヒレ肉       500g
玉ねぎ        1/2個(くし切り)
甘酒         大2
小麦粉        少々
赤ワイン       100t
ブイヨン       50cc
トマトケチャップ   50cc
トンカツソース    大2
塩・黒こしょう    少々
サラダ油       適量
ゆでブロッコリー   適量


作り方
1 豚ヒレ肉は約1.5センチの厚さに切る。
2 1と甘酒をポリ袋に入れ、一晩冷蔵庫でねかせる。
3 2に塩・黒こしょうをして
  小麦粉を薄くつけて油をひいたフライパンで焼いて
  取り出す。
4 くし切りにした玉ねぎを3にフライパンで炒める。
5 鍋に3・4とブイヨン・赤ワインを入れてしばらく煮込む。
6 煮汁が半分ぐらいになってきたら、
  トマトケチャップ・トンカツソースを加え
  さらに煮込んで、煮汁がトロットしたら出来上がり。
7 6とゆでブロッコリーを器に盛りつけて出来上がり。


甘酒のおかげで、
豚ヒレ肉が柔らかくなり、
胃を全摘して硬いお肉が食べられない主人も
美味しく食べることができました。

残ったソースに、
玉ねぎと薄切りのお肉を炒めたものを加えて煮込むと
ハヤシライス風になって、ソースを再利用できるので
ソースは多めに作って冷凍保存をしておくと
作り置きで時短レシピになります。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 19:48| 京都 ☀| Comment(1) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

スパイス大使|ねりスパイス大活躍!お子様のクリスマスパーティにリンゴのようなサクランボのようなとんかつ

 



来月はもう12月!
12月といえばクリスマスですね

お子様も参加のクリスマスパーティに
リーズナブルな豚小間を使った
かわいいリンゴのような、サクランボのようなとんかつはいかがですか?




スパイス大使、今月の課題は
ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ!です。
今回頂いたのは
ハウス おろし生しょうが<大容量>
ハウス おろし生にんにく<大容量>

今日ご紹介するレシピは
ハウス おろし生しょうがをリーズナブルな豚小間に混ぜ込んで
とってもかわいいお子様に喜ばれるトンカツのご紹介です。

リンゴのような、サクランボのようなとんかつ
strawberry変わりとんかつ変わりとんかつ.JPG




リンゴのような、サクランボのようなとんかつのレシピ
材料
豚小間          400g
パセリ          1枝(みじん切り)
ハウス おろし生にんにく  適量
塩            小1/4
こしょう         少々
小麦粉          適量
水            適量
パン粉          適量
パスタ          数本


作り方

strawberry変わりとんかつ行程1変わりとんかつ.JPG
  豚小間にみじん切りのパセリ・ハウスおろし生にんにく・塩・こしょうを混ぜ込む。


strawberry変わりとんかつ行程2変わりとんかつ.JPG
   1を適当な大きさに丸める。

3 小麦粉と水を混ぜ合わせ、バッタ液を作る。
  (てんぷらの衣ぐらいのゆるさ)


strawberry変わりとんかつ行程3変わりとんかつ.JPG
   3に2をくぐらせてパン粉をつける。


strawberry変わりとんかつ行程4変わりとんかつ.JPG
   4に短く折ったパスタをさす。


strawberry変わりとんかつ4変わりとんかつ.JPG
   5を油で揚げて出来上がり。

使用したパスタは1.6ミリなのでサクランボのようになりましたが
 少し太めのパスタを使うとリンゴのようになります。


年末は何かと物入りですね。
でもクリスマスパーティは思いっきり楽しみたい!

今日ご紹介したリンゴのようなサクランボのようなとんかつは
リーズナブルな豚小間を使うので、とっても経済的!

にんにくとパセリをたっぷり練りこんでるので
栄養おたっぷりです。

これからのシーズン
ハウス おろし生しょうが<大容量>
ハウス おろし生にんにく<大容量>は
名前の通りたっぷりと入っているので
量を気にせずにたっぷりと使えます!

また容器も逆さにして自立するので
最後までしっかりと使えます!

ハウス食品/おろし生にんにく 175g


それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 16:40| 京都 ☀| Comment(2) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

レトルト食品を使った忙しい時の時短レシピ|時短・簡単豚バラと大根の煮物

 


お盆明けから暑さもひと段落。
涼しくなってほっとしたのも束の間
今週は秋雨前線による大雨が続きそうです。

今年の夏はパート・ピアノの仕事・自分の仕事と家事に追われていました。
毎日のルーティンが凄まじいのが原因か
年齢的なものなのか、まあ両方だと思うのですが
ほんとにしんどい夏を過ごしました。




そんな中、叔母のお見舞いに行った時にもらった
イオンのレトルト食品、豚の角煮。

忙しいときは、これを使って大根と炊くと簡単で美味しいよと
教えてもらいました。

レトルト豚角煮で時短・簡単豚バラと大根の煮物
strawberryP8223462レトルト角煮の時短レシピ.JPG




レトルトの豚の角煮を使うだけでも時短なのに
さらに時短になる方法も、レシピを紹介した後にご紹介しますね。

レトルト豚角煮で時短・簡単豚バラと大根の煮物


材料(2人分)
レトルト豚の角煮     1袋
大根           約10センチ
ゆで卵          2個
醤油           大1
砂糖           大1
みりん          大1
塩            一つまみ


作り方
1 大根は皮をむき食べやすい大きさに切り
  米のとぎ汁で下茹でする。(半透明になるぐらい)
2 ぬかのにおいを取るために、1をしばらく水にさらす。
3 お鍋に2とレトルトの豚の角煮を入れ、
  水をひたひたに入れて火をつける。
strawberry冷凍大根とレトルト角煮のカンタン煮物レトルト角煮の時短レシピ.JPG
4 3が煮立ってきたら調味料を入れて
  大根煮味が染みるまでしばらく煮る。
5 大根に味が染みたらゆで卵を入れて
  しばらくコトコト煮て出来上がり。


このレシピで使った豚の角煮のレトルトは
イオンの豚の角煮です。
strawberryレトルト角煮レトルト角煮の時短レシピ.JPG

イオン>>>おうちでイオン イオンショップ

時短大根の下ごしらえ



大根の煮物って、特に夏大根は
下ごしらえをしっかりとしないと、お味が染みませんね。
でもとっても早くお味が染みる方法があるんですよ

大根を買ったときに、米のとぎ汁で下茹でしたものを
ジプロックに入れて冷凍するだけ。

strawberry煮物用冷凍大根冷凍大根煮物用.JPG
一度冷凍すると繊維が壊れるので
冷凍のまま煮物にすると味がすぐに入るんです!
味が染みにくい大根もあっという間に美味しい煮物になります
これは夏だけでなく、冬に食べたいおでんにも使える技です。
この冬も試してみてくださいね

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 12:57| 京都 ☔| Comment(1) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社