2023年11月01日

もう一度人生|1つ手放すと2つ入ってきた!


料理ランキング



sozai(free)道道.jpg

おはようございます

すごく大げさなタイトルになっちゃいましたが
私的には「もう一度人生!」と思いスタート!

1つ手放すと1つはいってくるというけれど
「1つ手放すと2つ入ってきた!」

10月はその関係で忙しく
ブログ更新も滞っていました。

11月1日、ワクワク感が止まらない私のご報告

10月末で、5年4か月お世話になった職場を退職しました。
主人の体調不良と、調理師の資格取得のために始めたパートでした。

本業が軌道に乗るまでと頑張ってきましたが
身体がついていかなくなり、
身体を壊してからでは元も子もないので
長い間迷っていましたが、退職することにしました。

早朝の調理補助で、たった4時間ですが
立ち仕事なので、もともとあった腰痛が悪化。
昨年あたりから足がだんだんとしびれてきてMRIの検査をしたところ、
椎間板狭窄症と診断され、重いものを持ったりの立ち仕事はあまりよくないといわれていました。

でも皆さん良い人ばかりで、
なかなか決断できずにいました。

だってランチ行ったり、飲みに行ったり
すごく楽しかったから......

でもそんなこと言ってられなくなりました。
7月ごろから、仕事のある日は帰ると膝から下がしびれて感覚がなくなり
身体も疲れてしまい、本業どころではなくなりました。

これって本末転倒じゃない?
そう思い始め、思い立ったら吉日の私
後先考えず、見切り発車で退職の意思を伝えたのが9月末。

もう後戻りはできない!
10月は在宅の仕事を探すのにてんやわんや(笑)





1つ手放すと、1つ入ってくるというように
10月半ばには、次のお仕事が決まりました。


在宅ライターのお仕事とお料理のお仕事。

収入的にも、パートと同じくらいかそれより良くなる予定。

最終的には、お料理を仕事にしたいと思っているので
お料理したり、ブログ書いたりの本業の時間もしっかりと確保できるので
今、すごくワクワクしています。

仕事最後の日、あふれ出る涙をこらえて職場をあとに。
皆さんに、こんなに大切に思ってくださっていたのを実感した一日でした。

「足治ったら、いつでも戻ってきてね!」

そんなこと言ってもらえて
すごく幸せでした。

治るかどうかわからないけど
戻れる場所があるのがすごく幸せです。

普段会えない時間帯のパートさんからも
ラインが来たり、お別れランチ会に誘っていただいたり、
11月はそちらも忙しくなりそう(笑)
でも楽しみ〜

ワクワクが止まらない今の私です!

それでは今日はご報告だけですが
がんばるぞ〜

それではみなさま
今日もおいしいご飯を作りましょうね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 08:27| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年09月19日

フーディストアワード2023


料理ランキング



1年って早いですね。
フーディストアワードの季節になりました。

フーディストアワード2023のスタート!
今年のモニター商品のご紹介です。

strawberryP9161995フーディストアワード2023.JPG

にんべん あとのせ鰹節が香る鍋つゆ<あさりの旨み><魚介の旨み><トマトの旨み>
サントリー タヴェルネッロ オルガニコ サンジョヴェーゼ テトラパック(R)、
      タヴェルネッロ オルガニコ トレッビアーノ/シャルドネ テトラパック(R) 
      各<250ml・500ml・1L>
永谷園 パキット<ボロネーゼ><ペペロンチーノ><たらこ>
日の出みりん 日の出 純国産純米本みりん





箱を開けるとこんなにたくさん入っていました。
スーパーですご〜く気になっていた永谷園 パキットシリーズ!
コレ使ってみたかったんです〜

目の前に並べて、何作ろうか考えている時間が好き

毎年前年よりも頑張ってレシピ考えるって思っていますが
今年は、もっともっと頑張って美味しいお料理考えたいと思います!

今日はガンバルゾ宣言でした!

それではみなさま
今日もおいしいご飯を作りましょうね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 17:33| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月06日

老舗だしメーカー(マルハチ)が教えるオンラインだしつゆ教室


料理ランキング




フーディストパーク主催の
<老舗だしメーカーが教えるオンラインだしつゆ教室>に参加させていただきました。

strawberryIMG_5907マルハチ だし.JPEG

マルハチ つゆプレッソ&だしプレッソ
strawberryP7121675マルハチ だし.JPG
<オンラインだしつゆ教室>に参加にあたり
マルハチ つゆプレッソ&だしプレッソをいただきました。

出汁専門店 やいづ善八 マルハチ だしプレッソは、
焼津産鰹節と北海道産真昆布だけを
高圧抽出の技術で濃厚なうま味と香りを引き出されている
家庭では再現できないほどの、美味しいだしです。
言葉に表すと「美味しいだし」という表現になってしまいますが
言葉に表せないほどのおいしさと香りです。

パッケージを開けると
何とも言えない、懐かしいだしの香りがして
脳内がパ〜っと澄み渡る気がします。

>>>出汁専門店やいづ善八公式HP


セミナーでは、料理家のウエキ トシヒロさまの
マルハチ つゆプレッソを使った2品のレクチャーを見せていただきました。


細切り大根明太子つゆ和え
strawberryIMG_5869マルハチ だし 細切り大根明太子つゆ和え.JPEG

細切り大根明太子つゆ和えレシピ<ウエキ トシヒロさん考案>
材料(2人分)
大根        150g
明太子       1個
つゆプレッソ    大3
塩         適量
大葉        3枚


作り方
1 大根を5センチの長さの太めの千切りにし、
  塩で軽くもんで水分をとる。
  明太子は包丁で皮をこそげとる。
  大葉は細切りにしておく。
2 ボウルに千切りにした大根と明太子を入れてよく和える。
3 お皿に盛り付け、大葉を乗せて
  最後につゆプレッソをかけて完成。



だし厚揚げと獅子唐のつゆプレッソおかか炒め
strawberryIMG_5894マルハチ だし厚揚げと獅子唐のつゆプレッソおかか炒め.JPEG

だし厚揚げと獅子唐のつゆプレッソおかか炒めのレシピ<ウエキ トシヒロさん考案>
材料(2人分)
厚揚げ     300g
塩       ふたつまみ程度
獅子唐     10個
油       大2 
つゆプレッソ  大6
鰹節      4g


作り方
1 厚揚げを食べやすい大きさに切り、塩をふって置いておく。
  獅子等はヘタをとり、破裂しないように包丁で1か所切れ込みを入れておく。
2 フライパンに油を中火で熱し、厚揚げを入れて軽く焦げ目がつくまで焼き
  途中で獅子等を入れ、全体に火が通ったら鰹節とつゆプレッソを入れて、
  さっと絡めたらお皿に盛り付けて完成。


どちらのお料理も、
つゆプレッソを最後にさっとひとかけするだけで味が決まる、
とってもお手軽でおいしい2品でした。





わが家では、明太子を自家製梅干しに変えて作ってみました。

細切り大根と梅干しのつゆ和え
strawberryP8101778マルハチ つゆプレッソ.JPG

お出汁の風味が生きていて
最後にひとかけするだけで、
とってもおいしい和え物になりました。

マルハチ つゆプレッソ


strawberryP8081777マルハチ つゆプレッソ.JPG

マルハチ つゆプレッソの塩分は2.5で
一般的なめんつゆの塩分は3.5なので減塩にもなり健康的です。

なぜこのように減塩できるのかというと
出汁がしっかりとしているので、
塩味は少なくても、うま味が感じられるからです。

セミナーではつゆプレッソのアレンジを教えていただきました。
ウスターソース+つゆプレッソ・・・・焼きそば
マヨネーズ+つゆプレッソ  ・・・・サラダ
オリーブ油+つゆプレッソ  ・・・・アクアパッツア

本当においしいので、
その他にもいろいろアレンジしてみたくなります。







それではみなさま
今日もおいしいご飯を作りましょうね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 06:37| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社