2016年04月18日

真空調理でお弁当穴埋めストックおかず|カボチャの甘煮


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

おはようございます
4月も半ば過ぎ。
新学期が始まり、お弁当が始まって少したったころだと思います。
幼稚園の小さいお弁当から、高校生男子のドカ弁まで、
お弁当の大きさはさまざま。
大きなお弁当には必須の穴埋めおかず。
そして何より、大切なわが子の為のお弁当だから
栄養バランスの整ったお弁当を手早く作りたいというのは
毎朝お弁当を作っている母の気持ちだと思います。

でも運動部の高校生の男子弁は、朝が早い!
と言うことで今回ご紹介するレシピは
真空調理で作ったカボチャの甘煮です。

ある日のわが家の海老フライ弁当です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日ご紹介するレシピは、メインのおかず海老フライじゃなくって
手前に入っているカボチャの甘煮です。

真空調理なら、大きいお鍋で一緒に作るため
いろいろな種類のおかずがいっぺんに作れちゃいます
おまけに洗い物もそんなに汚れていないお鍋一つだけ。


真空調理でカボチャの甘煮・サツマイモのレモン煮のレシピ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レシピは、真空調理のレシピ作成させていただいている
テンポアップさまのクックパッドページに上げさせていただいています。
材料の右の端のプリンターのマークからレシピの印刷できます。



これから長〜いお弁当生活に入られた方、
是非真空調理でストックおかずを作って
朝起きて詰めるだけのストックおかずを作っておけば便利ですよ〜
眠〜い朝、1分でも長く寝ていたい朝がとってもラクチンです


それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




ラベル:真空調理
posted by Sachi(いちご) at 06:48| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 真空調理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

お弁当おかず|真空調理でわが家の定番鶏の韓国風ピリ辛焼き作ってみました♪


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


鶏の韓国風ピリ辛焼き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございます
4月には入り、新生活スタート
そして新しくお弁当を作り始める方もおられるのではないでしょうか?
今日ご紹介するお料理は
わが家の定番のお弁当おかずのご紹介です。
息子が太鼓判のお弁当レシピ「鶏の韓国風ピリ辛焼き」を
真空で下味をつけてみました。
通常の調味料の量より少ないけれど
真空にすると、短い時間でとってもお味がしゅむので
すご〜くオススメです。
その上、たっぷりのすりゴマで
お弁当箱からでる汁漏れが防げるんですよ。

レシピは真空調理のレシピを作成させていただいている
テンポアップさまのクックパッドページにて公開させていただいています



真空パックの状態で冷蔵庫に保存して
お弁当を作る朝にフライパンで焼くだけで
とっても美味しいお弁当のおかずが出来ます。

ご縁あって始めさせていただいた真空調理ですが
今では真空調理が私のお料理生活の一部となってしまいました。
とっても便利でヘルシーな真空調理は、無くてはならない調理法です。

このところとっても忙しい毎日を過ごしていますが
頭の中は、「次はどんなレシピを紹介しようかな〜」なんて
いつも考えています。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




ラベル:真空調理
posted by Sachi(いちご) at 05:55| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 真空調理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

真空調理で自家製レトルト|炊飯器で簡単パエリア


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

炊飯器で簡単パエリア

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは
今日もとっても暖かな春の陽気ですね。
この暖かさも明日までで、水曜日からまた寒の戻りで寒くなります。
春遠からじのこの時期、
卒業されるお子様をお持ちのご家庭はとっても大忙し。
でも卒業に際してご馳走も作ってあげたいけど
なかなか忙しくて凝ったお料理ができませんが
前もって作って置けるのが真空調理の良いところ。

今日ご紹介するパエリアはパーティレシピとしてとっても人気がありますが
ちょっと面倒なレシピでもあります。
でも真空パックで自家製レトルト状態で作って冷凍・冷蔵保存しておけば
あとは炊飯器にお任せで、とっても簡単にパエリアが作れます。

真空調理|炊飯器で簡単パエリアの素
材料
あさり             100g
ホタテ貝柱(小)        6個
イカ              1杯(輪切り)
海老              10尾
ベーコン            50g
玉ねぎ(みじん切り)       1/2個
赤ピーマン(みじん切り)     1個
にんにく(みじん切り)      1片
ターメリックパウダー      小2
塩               小1
黒コショウ           適量
ブイヨンキューブ        1個
オリーブ油           大2
米               2合
水・白ワイン(50cc)       2合弱
イタリアンパセリ(トッピング用) 適量
真空パック用の袋大・小     各21枚


作り方
1 玉ねぎ・パプリカ・にんにく・ベーコン・
  砕いたブイヨンそして調味料と下ごしらえした魚介類を
  真空パック用の袋に入れる。
2  真空パック用の袋(大)に入れる順は、
  野菜→調味料をいれて少し袋の上から揉んでから  
  魚介類を入れてください。
3  2を真空パック器にかけて、真空にして冷凍保存する。
4  砂抜きしたアサリは、真鮮くんパック(小)に入れて真空パックして冷凍保存する。
5  使用する日、3を冷凍していたものを冷凍庫から出して解凍する。
6  解凍出来たら、真鮮くんパックを開けて、オリーブ油を入れて全体に馴染ませる。
7  米を研いでザルにあげて水を切り、
  炊飯器の内窯に米・分量の水と白ワインを合わせた物を入れる。
8  7の上に6をのせて、一番上に真空保存していたアサリをのせてスイッチon。 
   あとは炊きあがるのを待つだけです。
9  パエリアが炊きあがったらエビ・ホタテ・イカ・アサリを取りだして
   全体にさっと混ぜるて器に盛りつけ、取り出した具を上に並べる。
10  最後にイタリアンパセリをトッピングして出来上がり


とっても簡単に出来るので一度試してみてくださいね。

それでは皆様
今日も素敵な午後をお過ごしくださいね

レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by Sachi(いちご) at 16:08| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 真空調理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社