2023年12月13日

お孫ちゃんと楽しむ、おうちクリスマス!


料理ランキング




クリスマスまであと11日!
今年のクリスマスはお孫ちゃんと一緒!

何を作ろうかわくわく
今からあれやこれやを作って楽しんでいます。

#フーディストのクリスマス2023

お孫ちゃんと楽しむ、おうちクリスマス
SachiPC122519クリスマスパーティ料理.JPG
スペアリブの赤ワイン煮込み・チーズ入りライスコロッケ・ピンチョス

おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト
おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト


ワインはシャトー・レ・ヴァロンティーン ミス・ヴァロンティーン ロゼ
をいただきました
シュワシュワを飲めるようになったお孫ちゃんには、シャンメリーかな〜







シャンメリーって、いろいろな味あるんですね。
昔は(いつの時代や(笑))1種類しかなかったように思いますが
昨日前もって買っておこうと思ったら
どれを買ってよいかすごく迷いました。

やっぱり娘に聞いてから買うことにしました。

シャンメリーにつける、
こんなにかわいいボトルカバーまであるんですね


クリスマス ボトルカバーニット ワイン スパークリング シャンパン シャンメリー サンタ 雪だるま送料無料


見てるだけでワクワクします

ピンチョスは、普通にスーパーに売っているベビーチーズを土台に
オリーブ・クルミ・ハムを乗せただけです。

オリーブにはオリーブオイルとブラックペパー、
クルミにははちみつをとろ〜りとかけました。

主人はこれで終わり?と物足りなかったのですが
なんせ、お試しに作っただけなのでごく少量でした。

当日はバタバタするのでお写真撮るひまないと思いますが
もっとたくさん作りますよ!

だって写真撮ろうと思っている瞬間に
テーブルはぐちゃぐちゃになりそう(笑)

まだわんぱく2歳児がいますので
パーティの様子のお写真、まだまだ撮れませんね(笑)

それではみなさま
お風邪にお気をつけて
楽しいクリスマスを迎えましょうね。

そう言っている私が一番心配かな〜


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 16:32| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティーメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月11日

クリスマス|スペアリブと南仏プロヴァンス産ロゼワイン


料理ランキング



クリスマスまで2週間
今年のクリスマスは
娘家族と初めてのクリスマスです。

何を作ろうか、リハーサル中(笑)

今日ご紹介するクリスマス料理は
スペアリブの赤ワイン煮込みです。

毎年作っていますが
今年は隠し味を使ってコクをだしました。

スペアリブの赤ワイン煮込み



SachiPC072507スペアリブの赤ワイン煮込み.JPG

おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト
おうちクリスマスを楽しもう!料理&スイーツレシピコンテスト

【#フーディストのクリスマス2023】

スペアリブの赤ワイン煮込みのレシピ
材料(4人分)
豚スペアリブ    8本
玉ねぎ       1/2個(粗みじん切り)
にんにく      1片 (みじん切り)
オリーブオイル   大1
塩・ブラックペパー 少々

赤ワイン      150cc
ブイヨン      400cc
トマトジュース   100cc
トマトペースト   大1
塩         小1
ブラックペパー   少々


作り方
1 スペアリブに、塩・ブラックペパーをふりかけ
  しばらく置いてなじませる。
2 圧手の鍋にオリーブ油を入れ
  たまねぎ・にんにくを炒める。
3 同時進行で、フライパンにスペアリブを入れ
  中火でこんがりと焼きつける。
4 2の鍋に3を入れ、ブイヨンと赤ワイン・ローリエを入れ
  はじめは強火で、沸騰したら弱火にして
  約30分コトコト煮込む。
5 4にトマトペースト・トマトジュースを入れて
  さらに煮込む。
6 途中で水分が少なくなってきたら水を足して
  スペアリブがトロトロになるまで煮込んで出来上がり。


スペアリブの煮込みレシピは
前日などに作っておけるので
パーティ料理に便利です。

ローストしたスペアリブだと
当日オーブンが使えませんが
前日に作っておくと大丈夫!

人数が多い時におすすめです。
  


南仏プロヴァンス産ロゼワイン



スペアリブというと赤ワインを合わせたいのですが
南仏プロヴァンス産ロゼワインをいただいたので
どうしても飲みたく、合わせました。

SachiIMG_7317フィラディスワインクラブ30.jpgより
シャトー・レ・ヴァロンティーン ミス・ヴァロンティーン ロゼ
をいただきました

クリスマスなので赤ワインと思いましたが
このかわいいボトルにほれ込んで、
シャトー・レ・ヴァロンティーン ミス・ヴァロンティーン ロゼをいただきました。

価格も税込 2,500円とお手頃価格で
自分へのご褒美としてもうれしいワインです。

私はピンクのロゼワインの優しさが大好きで
自分で買うときは、たいていロゼワインを選びます。

特に秋から冬にかけては
一人で飲むときは、キャンドルなどを灯してほっこりと
また女友達からうち飲みに誘われた時などのお持たせにも
箱を開けると
「かわいい〜!」と、
うれしそうな声が聞こえるようです。

今年の冬は、
シャトー・レ・ヴァロンティーン ミス・ヴァロンティーン ロゼで
うち飲みをしたいですね。

まずはクリスマスに、娘と楽しみたいと思います

それではみなさま
今日もおいしいご飯を作りましょうね










★<
/span>レシピを掲載していただいています

書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 14:02| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティーメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月09日

サステナブルなワイン|オルガニコサンジョヴェーゼとローストビーフのマリアージュ&簡単にポリ袋内の空気を抜く方法


料理ランキング



寒くなってくると
赤ワインとローストビーフが無性に恋しくなる私です。

【フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテスト参加中】

sachiPA092146ローストビーフ.JPG

フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト
フーディストアワード2023☆レシピ&フォトコンテスト


今日ご紹介するレシピは
フーディストアワード2023レシピ&フォトコンテストでいただいた
オルガニコサンジョヴェーゼを使った
ローストビーフとオルガニコサンジョヴェーゼのマリアージュです。

ローストビーフにはオルガニコサンジョヴェーゼがとっても合います。

ローストビーフ赤ワインソース
sachiPA092140ローストビーフ.JPG




ローストビーフ赤ワインソースのレシピ


材料(3人分)
牛ももブロック     約300g
塩           少々
ブラックペパー     少々
玉ねぎ(スライス)   1/2
にんにく(スライス)  1片


ソースの材料
赤ワイン        大2
しょう油        大2
バルサミコ       大1/2
オリーブ油       大1
わさび         少


作り方
1 牛ももブロックに塩・ブラックペパーをふりかける。
2 ポリ袋に1・玉ねぎ・にんにくを入れ
  袋の中の空気をしっかりと抜いて
  袋を閉じる。
3 大き目のお鍋に湯を入れて、
  低温調理器【BONIQ】で、温度58度、時間を3時間に設定してスタート。
4 出来上がったら粗熱を取って冷蔵庫で保存。
5 ポリ袋に残った肉汁・玉ねぎ・にんにく・オリーブ油をフライパンに入れて火をつけ
  玉ねぎ・にんにくに火が通ったら、赤ワイン・醤油・バルサミコを入れて煮詰める。
6 粗熱が取れたら、たまねぎ・にんにくをしっかりと絞って、ソースの出来上がり。
7 ローストビーフは薄めに切ってもりつけ
  わさび・ソースを添えて出来上がり。

 
【BONIQ】を使えばとっても柔らかくできるので
わが家ではとっても重宝です。
ローストビーフだけでなく、鳥ハム・サーモンのコンフィなども
一度に作れるので、パーティの時にとっても便利ですよ。



今回は低温真空調理で作りましたが
もっとお手軽なローストビーフの作り方をご紹介させていただきますね。

フライパンローストビーフです。
クックパッドのほうでご紹介させていただいています。
X‘masにフライパンでローストビーフ by ストロベリーパイ


簡単に袋の中の空気を抜く方法


とっても簡単に袋の中の空気を抜く方法をお伝えしますね。


ボールに水をいれ、ポリ袋を浸してしっかりと空気を抜き
再び空気が入らないようにしっかりとしばる。

この方法なら、低温調理で鶏ハム・ローストビーフなどを作るときには
とっても簡単に空気を抜くことができます。


今月はハロウィン!
どんなお料理を作ろうかしら〜

それではみなさま
今日もおいしいご飯を作りましょうね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





posted by Sachi(いちご) at 14:28| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティーメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社