2019年04月06日

エビの変わり揚げ|コーンフレーク

 


エビのコーンフレーク揚げ
strawberryP4032482エビのコンフレーク揚げ.JPG






お孫ちゃんが残していったコーンフレーク。
お砂糖がついていないプレーンタイプがたくさん残っていたので
エビのコーンフレーク揚げにしました。

おまけにエビもお正月の残り物。
もうそろそろ使い切らなくっちゃ
冷凍庫のにおいがついて、もったいないことに!

初めて作ったエビのコーンフレーク揚げは大好評でした





エビのコーンフレーク揚げのレシピ
材料
エビ      6尾
塩・こしょう  少々
酒       少々
小麦粉     適量
卵       1個
コーンフレーク 適量
サラダ油    適量


作り方
1 エビは背ワタを取り、酒をふりかけておく。
2 1に塩・コショウで下味をつける。
3 2に小麦粉を薄くつけ、卵にくぐらせる。
4 3を手で細かく砕いたコーンフレーク衣をつける。
5 4をサラダ油でこんがり揚げて出来上がり。


出来るだけお買い物に行かない大作戦中!
今年は冷蔵庫を常にスッキリと入れすぎないようにして
もったいないオバケが出ないように、
毎日頑張っています。

それでは皆様
明日も素敵な一日をお過ごしくださいね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 00:00| 京都 ☁| Comment(1) | 魚介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

自家製いくらの塩漬け、今年も作りました♡

 


11月初旬の毎年恒例の自家製いくらの塩漬け。
昨年は旦那さんが胃を全摘したので生ものはNGだったので作りませんでしたが
10月の検査で解禁になったので、今年はいくらの塩漬け作れました

仕事を始めたので11月は忙しく、筋子を買うタイミングが無く
今年も作れないな・・・
そう思っていたら、今年は少し遅かったのかしら?
12月に入ってからもスーパーに売っていました。

キラキラした塩漬けいくら!
アツアツご飯の上にたっぷりとのせて食べましたよ

strawberryPC191975いくら塩漬け.JPG





いくらの塩漬けって、少しの量でかなりのお値段がします。
でも自家製で作るとすごく沢山出来るのでリーズナブル!
たっぷりと食べられます。

作りたてをたっぷりと食べて、
お正月用に瓶詰めして冷凍庫で保存しています。

なんといってもいくらは日本酒にぴったりです
>>>いくらの塩漬けのレシピと今日のお酒は祝蔵舞

沢山出来るので、いろいろに楽しんでいます。
>>>子供も大好きてまり寿司
>>>ザクロのてまり寿司

面倒だと思う筋子の下処理。
すご〜く簡単なのをCOOKPADに上げていますのでご覧くださいね。
すじこの下処理


いくらの塩漬け


いくらの醤油漬け





いくらの醤油漬けを使って、
旦那さんがお得意の納豆丼を作りました。
なんだかもったいない気がしますが・・・
納豆丼には塩漬けより醤油漬けが合うそうです

strawberryIMG_0688いくら納豆丼.jpg

以前はお湯も沸かしたことのない旦那さんですが、
私が仕事を始めたのをきっかけに、自分のお昼ご飯を作らないといけない日ができたので
この夏ぐらいからお料理をはじめました。

はじめはネギが1センチほどの幅でしたが
少し上手に切れるようになってきました。

お料理といっても、
納豆丼・チャーハン・キャベツ炒めだけですが
旦那さんにしたらすご〜く進歩(笑)

おかげで早朝勤務の日のお昼ご飯の用意をしなくていいので
助かっています

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 07:12| 京都 | Comment(0) | 魚介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

2017干支デザイン プレモルでお正月のおもてなし|カキフライ すぐきのタルタルソース添え


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

こんばんは。
今日はクリスマス。
昨日のイブは、ローストチキンを焼いたのですが
久しぶりに家族4人揃ってのイブだったので
楽しさのあまりお写真を撮り忘れ
ブログを始めてから、わが家のクリスマスを紹介しない年は初めてです。

今日ご紹介するお料理は、2017干支デザイン プレモルで
お正月のおもてなし料理ですが、
カキフライに京都の代表的なお漬物のすぐきを使った
タルタルソースを添えての、お正月のおもてなしカキフライです。
カキフライは定番ですので、
すぐきタルタルのご紹介です。

%e3%82%ab%e3%82%ad%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%81%a8%e3%81%99%e3%81%90%e3%81%8d%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9

ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉




カキフライ すぐきタルタルソース添えのレシピ
材料
牡蠣     適量
塩      少々
白ワイン   少々
塩・コショウ 少々
小麦粉    適量
卵      1個
パン粉    適量
レモン    適量


すぐきのタルタルソースの材料
ゆでたまご  1/2
玉ねぎ    少々
すぐき    少々
マヨネーズ  大5


作り方
1 牡蠣は塩水で綺麗に洗い、白ワインと塩・コショウで下味をつける。
2 1に小麦粉・溶き卵・パン粉の順番に衣をつける。
3 2を約170度の油で約4分揚げる。
4 3をすぐきのタルタルソース・レモンと一緒にお皿に盛りつけて出来上がり。


タルタルソースの作り方
1 玉ねぎはみじん切りにして水に放し、
  キッチンペーパーでしっかりと水けを絞っておく。
2 すぐきとゆで玉子もみじん切りにする。
3 1・2・とマヨネーズを混ぜて出来上がり。


カキフライとプレミアムモルツでおもてなし。
京都のお漬物「すぐき」をタルタルソースにすると格別。
その他「しば漬け」を使ったタルタルソースも
色がとっても綺麗で、お正月にピッタリです。
2種類作ればよかったと、今更ながら思っています。

お正月の本番は、2種類作っちゃお〜

今年も残すところあと1週間。
明日から大掃除です

それでは皆様
明日もキラキラの一日になりますように





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 23:47| 京都 | Comment(1) | TrackBack(0) | 魚介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社