2019年08月14日

ごはんのお供に夏野菜たっぷり山形のだし!

 


私たち夫婦の楽しみは道の駅巡り!
先日京丹波道の駅和で夏野菜をたっぷり購入してきました





昨年から仕事を初めたので、毎週行っていた道の駅巡り。
最近は月2ぐらいのペースになっています。

今日ご紹介するお料理は、
京丹波道の駅和で購入してきた夏野菜をたっぷり使った
山形のだしレシピのご紹介です。
>>>京丹波道の駅和

山形のだし

strawberry山形だし1山形だし.JPG




山形のだしレシピ
材料
きゅうり     1本
みょうが     1本
茄子       1/2個
大葉       5枚
生姜       1片
麺つゆ      大2
がごめ昆布(粉末)大1/2
塩        少々


作り方
1 きゅうり・茄子・みょうがを5〜6ミリぐらいに切る。
2 茄子ときゅうりに塩を振って水気を出してしっかりと絞る。
3 大葉も1の大きさに合わせて切り、生姜はみじん切りにする。
4 1・2・3とがごめ昆布の粉末・麺つゆを合わせて混ぜて出来上がり。
 昆布はがごめ昆布以外でも大丈夫!
  切り昆布など使いやすいものを使ってくださいね。
  ただ粉末状のものの方が早く粘りが出るので仕上がりが早いです。
  早く食べたいときは粉末の昆布で!


わが家はがごめ昆布を常備しています。
フコダインを一番沢山含んでいるという事をTVで見てからは
わが家の昆布はがごめ昆布を使っています。
>>>胃癌全摘後フコダインたっぷりの消化の悪いがごめ昆布を食べる方法

今回は茄子・みようが、きゅうり、大葉で作りましたが
オクラを入れてもネバネバでとっても美味しいですよ
実はオクラも買ってきましたが
入れ忘れました



京丹波道の駅和に行ったのは、8月の第2土曜の8月10日。
そこでたまたまなんですが「ばち供養」のイベントに遭遇!

そこで行われたのが
和太鼓・フルート・フレンチホルンの演奏!
和太鼓と管楽器のコラボなんて初めてで
テンション上がりまくりでした!

動画も撮影してきたのですが
著作権の問題もありただいま確認中です。
もしお許しが出ましたら、後日こちらでご紹介したいと思っていますので
お許しが出ることを楽しみに待っていてくださいね。

でも和の楽器と洋の楽器のコラボなんてびっくり!
フルートの力強さにまたまたびっくり!
吹奏楽をしていましたが、ジャズフルートを聞くのは初めて!
素晴らしいの一言につきました。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 06:00| 京都 ☁| Comment(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

FX取扱会社