2019年10月29日

正田醤油さんの鱈しょっつるでフレンチ!|タラのボンファン

 


正田醤油さんの魚醬のモニターで、
鱈しょっつる・いさだしょうゆ・ベトナム ヌックマムを頂きました。




今回はその中の鱈しょっつるでフレンチに挑戦しました。
職場の調理師さんから
鱈のフレンチに、タラのボンファンというのがあると聞き
ホワイトソースに鱈しょっつると白みそ仕立てで作ってみました。
和とフレンチの融合です。

和風タラのボンファン(鱈しょっつると白みそ仕立て)
strawberry鱈のボンファン鱈しょっつる2鱈しょっつる.JPG

魚醤で旨みたっぷり料理レシピ
魚醤で旨みたっぷり料理レシピ


和風タラのボンファン(鱈しょっつると白みそ仕立て)のレシピ
材料
鱈(皮なし)     3切れ
エシャロット     2個(150g)
白ワイン       30t
塩・ホワイトペッパー 少々
バター        20g(10gが2個)
パルメザンチーズ   大2
パン粉        大2

ソース
ホワイトソース    200t
鱈しょっつる     小1
白みそ        大1
鱈の蒸し汁      大1


作り方
1 鱈に塩・ホワイトペッパーをふってしばらくおく。
2 フライパンにバター10gを塗り、
  その上に1を並べる。

strawberry鱈のボンファン行程1鱈しょっつる.JPG

3 2の上に白ワインとエシャロットのみじん切りを乗せる。
strawberry鱈のボンファン行程2鱈しょっつる.JPG

4 3にフタをして、弱火で3分蒸し焼きにする。
strawberry鱈のボンファン行程鱈しょっつる.JPG

5 グラタン皿にバター(分量外)をひき、
  4の鱈を並べる。
6 フライパンに残った鱈の蒸し汁と
  ソースの材料をすべて合わせる。
7 5の鱈の上に6のソースをかける。
8 7の上にパルメザンチーズ・パン粉を乗せ
  そのうえに10gのバターを小さく切ってのせる。

strawberry鱈のボンファン行程9鱈しょっつる.JPG

9 8をグリルの上段で15分焼いて出来上がり。
strawberry鱈のボンファン2鱈しょっつる.JPG
 オーブントースターでやいてもOKです。

レシピの材料のホワイトソースは
市販のものでも良いのですが
私は電子レンジで作っています。

電子レンジを使えば、
簡単なのに、だまにならないで、
とってもきれいなホワイトソースに仕上がります。

  >>>電子レンジで簡単にホワイトソースを作る方法とホワイトソースの保存の仕方
 
今回何となく、
鱈のしょっつるだから鱈と合わせたいな〜
そして日本の調味料の魚醬とフレンチを合わすことはできないかしら?
ず〜っとそのように考えていて
職場の調理師さんはフレンチのお話をすると
水を得た魚のように
とっても生き生きとお話ししてくださいました。

「材料のエシャロットが無かったら
玉ねぎを使っても良いけど
やっぱりエシャロットの方が断然美味しいよ。
最近どこでも手に入るよ。」


そのようにおっしゃったのですが
どこのスーパーに行ってもエシャロットが見つからず
半ばあきらめていましたが、
高島屋の地下の食品売り場でエシャロットを見つけました。
もう執念ですね(笑)

でもエシャロットを使って本当に良かったと思っています。
とにかく、玉ねぎと比べるのはエシャロット様に申し訳ないくらい
家中がとっても美味しい香りが漂うほど
素敵な香りなんですね。

エシャロットに恋をしそうです(笑)
エシャロットを探して三千里!
頑張って探した甲斐がありました。


楽天市場>>>◆エシャロット フランス野菜 香味野菜 <フランス産>【お試しサイズ 200g】【冷蔵品】
アマゾン>>>◆東京468食材 エシャロット フランス野菜 香味野菜 <フランス産>【お試しサイズ 200g】【冷蔵品】

職場の調理師さんからは
「料理のことなら何でも聞いて!」
力強いお言葉を頂きました。

私は現在、高級老人ホームの厨房で働いています。
何故厨房を選んだのかというと
やっぱり私はお料理が好きだから!
今まで我流でお料理ブログをしてきましたが
お料理をもっと勉強したい!
そんな気持ちでお仕事を初めて1年半たちます。

1年半の間、目から鱗のことが沢山ありました。
これからも、沢山の事を学んで
発信していきたいと思っています。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 10:50| 京都 ☁| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
和風タラのボンファン
美味しそうですね
すばらしいお料理丁寧なレシピありがとうございます
Posted by RYUJI SUGIMURA at 2019年10月29日 12:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

FX取扱会社