2020年03月11日

ハウスきざみ青じそで、簡単ブロッコリー和え物とブロッコリーの美味しい冷凍保存の仕方

 


スパイスでお料理上手!とはまだまだですが
毎日のお料理にスパイスをとりいれて、
簡単・リーズナブル・健康をコンセプトに
お料理作りを楽しんでいます。






スパイス大使今月の課題は
レモン・青じそ・ねぎ塩でおいしさ広がる簡単レシピ。
頂いたスパイスは
・ハウス レモンペースト
・ハウス きざみ青じそ
・ハウス きざみねぎ塩

今日ご紹介するレシピ
ハウスきざみ青じそを使った簡単な和え物、
ブロッコリーのきざみ青じそ和えです。

ブロッコリーのきざみ青じそ和え

strawberryブロッコリーのきざみ青じそ和え)ブロッコリー(きざみ青じそ和え).JPG
レモン・青じそ・ねぎ塩料理レシピ
レモン・青じそ・ねぎ塩料理レシピ  スパイスレシピ検索

ブロッコリーのきざみ青じそ和えのレシピ


材料(3人分)
ブロッコリー    9房
ハウスきざみ青じそ 小1/2
醤油        小1


作り方
1 ブロッコリーは小房に切り分け、
  1人分3個の割合で3人分の計9房を
  熱湯でさっとゆで、丘あげする。
2 ハウスきざみ青じそと醤油を合わせる。
3 1の粗熱が取れたら、2で和えて出来上がり。


ブロッコリーは熱湯に入れて
 再び沸騰した段階でザルにあげて
 冷水にとらずに丘上げにして冷ますと
 わが家では丁度良い硬さで、
また水っぽくならずに仕上がります。




ブロッコリーはマヨネーズをかけたり
普段はおかか和え、ごま和え、ベーコン炒め
ポトフなどでいただいていますが
ハウスきざみ青じそとお醤油を合わせた調味液で和えると
また目先が変わってとっても美味しくいただきました。
ハウスきざみ青じそのさっぱりとした風味が
とっても春らしく感じられました。

ブロッコリーの美味しい冷凍保存方法


旬のお野菜は1年中で一番美味しく、また栄養価も高いといいます。
そして何より安価で手に入りますね。
ブロッコリーも1年中手に入りますが
お安く栄養価も高い旬の時期に沢山保存できればいいのにと思い
いままでは茹でてから冷凍していましたが
茹でてから冷凍すると、食べる時の食感がべた付いて
あまり美味しくありません。
使い方はポトフなどに限られてしまいます。

今日ご紹介するブロッコリーの保存は
生のまま小房に分けて、水をしっかりと取り
そのままジプロックに入れて保存するという方法です。

strawberryP3105012ブロッコリーの保存方法.JPG

実際に今日ご紹介したブロッコリーのハウスきざみ青じそ和えは
一度冷凍してみたものを使ってみました。

strawberryP3105013ブロッコリーの保存方法.JPG

ジプロックで冷凍しているブロッコリーを熱湯に入れ
たったの10秒ほどで、美味しくゆであがり
食感も生のブロッコリーを茹でたときとほぼ変わりなく
というより、生のブロッコリーを茹でたときのように
美味しくいただけました。

ただ冷凍庫に入れて保存するときに気をつけないと
あまり押し合いへし合い状態で冷凍すると
細かく割れてしまうので
その点は注意して冷凍するととっても便利です。



それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね
 




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 07:00| 京都 ☔| Comment(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Sachi(いちご)さん
お早うございます
ブロッコリーのきざみ青じそ和え
美味しそうですね 丁寧なレシピありがとうございます
Posted by RYUJI SUGIMURA at 2020年03月11日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

FX取扱会社