2021年04月23日

ウクライナの伝統料理 ボルシチ


料理ランキング

2021年度もスパイスアンバサダーをさせていただくことになりました。

「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画参加中

第1回目4月のテーマは
スパイスが活躍!おうちで世界の朝ごはんを作ろう<おかず・スープ編>です。

今日ご紹介するレシピは
ウクライナの伝統料理のボルシチのご紹介です。

世界の朝ご飯というテーマを頂いて
初めはどうしよう〜なんて
少し困った私がいましたが
いろいろネットで検索していると
すご〜く楽しくなってきました。

今日ご紹介するボルシチは
昔よく作っていたのを思い出してご紹介することにしました。

ボルシチは高校生の頃TVで紹介されていて
どうしても食べたくなって作ってみたスープです。
その頃はビーツを売っていなかったので
ビーツ無しのボルシチを作っていました。

やはりボルシチといえばビーツですが
今でもビーツはなかなか手に入らないので(最近コストコで見たような気がします)
でも冬場に道の駅でビーツを見かけることはありますね。

レシピはビーツ無しの、家にあるもので簡単に作れる
お手軽ボルシチのご紹介です。


ビーツ無し お手軽ボルシチ
strawberryP4237537ボルシチ(ビーツ無し).JPG

スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ
スパイスで世界の朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索

ビーツ無しお手軽ボルシチのレシピ
材料(2人分)
牛すね肉(カレー用など)     200g
玉ねぎ              1個
にんじん              5p
ジャガイモ             中3個
キャベツ              2枚
GABANローリエ(アメリカ産)   1枚
GABANあらびきガーリック     適量
トマト缶              1/2缶
トマトケチャップ          大2
白ワイン              大2
水                 700t
コンソメ顆粒            小2
塩                 小1/4
砂糖               一つまみ
GABANブラックペパー<パウダー> 少々
GABANパセリ           少々
オリーブ油             大1


作り方
1 牛肉に塩・胡椒(各分量外)をする。
2 玉ねぎをくし形にスライス・人参はいちょう切りにする。
3 じゃがいもは乱切りに・キャベツは食べやすい大きさに切る。
4 厚手の鍋にオリーブ油を熱し
  玉ねぎを炒め始める。
5 たまねぎがしんなりしたら牛肉を入れる。
6 牛肉の色が変わったら人参・ジャガイモ・キャベツを入れさらに炒める。
7 6に水とコンソメ顆粒・トマト缶・白ワイン・
  GABANローリエ(アメリカ産)を入れて煮込む。
8 材料が柔らかくなったら、
  トマトケチャップ・塩・GABANブラックペパー<パウダー>で
  味を調える。
9 8を器に盛りつけてGABANパセリを振りかけて
  出来上がり。


主人は酸っぱいのが苦手なので
砂糖を一つまみ入れています。





次は何をご紹介しようかと
ちょっとワクワクしています。

それでは皆様
今日も美味しいご飯を作りましょうね


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村








posted by Sachi(いちご) at 17:12| 京都 ☁| Comment(1) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Sachi(いちご)さん

ビーツ無しお手軽ボルシチ
美味しそうですね
素晴らしいレシピありがとうございます
Posted by 杉村龍児 at 2021年04月23日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

FX取扱会社