2018年06月20日

非常時ご飯炊き方|ポリ袋レシピ








2018年06月18日に起きた、大阪の大地震。
断水している地域も、少しづつ復旧してきていますが
熊本大震災の時のように、これからまだ本震が来るのかということが放送されています。
どうかこのまま終息しますように・・・

今回は高槻の地域の断水でしたが、他人ごとではありません。
もしかしたら、次は私の住む地域、またはほかの地域でも
いつ起こりうるかわからない不安な状況です。

大阪の大地震当日の夕方、近くのスーパーに買い物に行くと
水の棚はすでに空っぽ。
炭酸水までなくなっていました。

炭酸水は炭酸が抜けるとただの水なので
わが家でも少しストックしています


こんな状況の中、水を少しでも使わないでご飯を炊く方法を
ご紹介させていただきます。


非常時・災害時、ポリ袋で簡単にご飯が炊ける方法



strawberry-nikki.seesaa.netDSC_0997災害時ご飯の炊き方.JPG




今まで当ブログでも紹介させていただいてきた
ポリ袋レシピでご飯を炊いてみました。

お鍋にお湯を沸かして作るレシピなので、
数種類のお料理が一度に作れ、お鍋はお湯だけなので
洗い物が出ないので、災害時・非常時にはすごく役に立ちます。


使うお鍋は一個、熱源も一個なので、
非常時はガスボンベも貴重です。
できるだけ長く使いたいですよね。
そのような意味でも、非常時にはポリ袋で作るお料理が
とってもお役に立つと思っています。

下記の非常時ご飯|ポリ袋レシピをご覧になった後
ポリ袋レシピで炊いたご飯の感想の記事があります。
その記事下に
非常時炊き込みご飯・非常時パエリア・非常時パスタのリンクを
貼りましたので、よろしければそちらもご参照くださいね。


非常時ご飯|ポリ袋レシピ
材料
米     1合
水     1合


炊き方
1 ポリ袋に米と水を入れる。

strawberry-nikki.seesaa.netP6200629災害時ご飯の炊き方.JPG

2 ポリ袋の上のほうで袋を縛る。
  ちょうど私の指のあたりです。

strawberry-nikki.seesaa.netP6200635災害時ご飯の炊き方.JPG

strawberry-nikki.seesaa.netP6200630災害時ご飯の炊き方.JPG

3 鍋にたっぷりのお湯を沸かして2を入れ、
 蓋を開けたまま、弱火で10分加熱して火を止め、蓋をして10分蒸らす。


strawberry-nikki.seesaa.netP6200645災害時ご飯の炊き方.JPG 

4 10分蒸らして袋を開けて出来上がり。

strawberry-nikki.seesaa.netP6200646災害時ご飯の炊き方.JPG

strawberry-nikki.seesaa.netP6200648災害時ご飯の炊き方.JPG

使うポリ袋は耐熱温度の高いものを選んでくださいね。
湯の沸点が100℃なので、耐熱温度が110℃以上のものだと安心して使うことができます。
冷凍から湯せんまでと表記してあるものを使うと安心です。


楽天市場>>>食品用ポリ袋 80枚 冷蔵・冷凍から湯せんまで 【SB04018】
アマゾン>>>食品用ポリ袋 80枚 冷蔵・冷凍から湯せんまで






ポリ袋レシピで炊いたご飯の感想


非常時・災害時に役に立つポリ袋レシピ。
初めてご飯を炊いてみました。
家族の感想は
「とっても美味しかった。普通に炊いたご飯と変わらない」
ということでした。

お水加減は、お米と同量の水を入れた場合は少し固めなので、
柔らかいご飯を炊きたい場合はお水を少し多めに入れると
美味しく炊けます。


以前に真空調理のレシピ開発をしていた時
炊き込みご飯のレシピを作っていたことがあるのですが、
ポリ袋レシピでも可能だと思います。

作り方は水に調味料を入れてお米と同量にする。
柔らかめを好まれる方は少し多めの水分量に。

ニンジンなどは細かく切ると火が通ります。
他はお好みの具を入れて、ご飯を炊く時と同じように
火を入れると美味しく炊けます。

非常時に炊き込みご飯が食べられると、
家庭の味に触れられるので、心が癒されますよね。

>>>水や火の使用を抑える!|非常時炊き込みご飯
>>>水や火の使用を抑える!|非常時簡単パエリア
>>>警視庁オススメの非常時水漬けパスタで簡単冷製パスタ

ベルメゾンの非常時のストック食


ベルメゾンの非常ストックには、15年保存可能なナチュラルウォーターをはじめとして、
温めなくてもとっても美味しく食べられるおかず、
そして精神的にしんどくなった時には
甘いものが欲しくなりますね。
そんな時にはスイーツの缶詰、そしてパンの缶詰、
おふくろの味の豚汁などが揃っています。

以前に実際に試食されて頂いて
美味しさは確認済みです。
やはり実際に食べてみて美味しいものしか
ご紹介できないと思っているので
ベルメゾンの非常時のストック食はおすすめです。

ご購入・詳細は>>>非常食 ストック


また実際に試食してきたときの感想もご覧くださると
納得していただけると思います。

>>>ベルメゾン 美味しい防災食セットIZAMESHIを試食してきました


長時間の停電時には蓄電池



【圧倒的な高評価レビュー4.4点!】ポータブル電源 311Wh 86,400mAh ポータブルコンセント 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 家庭用蓄電池 大容量 正弦波 車中泊 アウトドア キャンプ 災害 電気毛布 天体望遠鏡 電動工具 天体観測 蓄電器 ポータブルバッテリー 送料無料


ご紹介した非常時に炊けるポリ袋レシピのごはんは
停電時にカセットコンロでも炊けますが、
長時間停電すると困るのが冷蔵庫!

冷凍庫を普段からいっぱいにしておくと
少しの時間は冷気が閉じ込められているので
開閉を最小限にすると傷みが遅くなるといわれていますが
それでも限界があります。

そこで欲しいのが蓄電池ですね。
蓄電池が一つあると、
冷蔵庫だけでなく、冬場の災害時の電気毛布を使ったり、
アウトドアの時にも使えるので、
一つあるととっても安心感が高まりますね。
自然災害時には何が起こるかわかりません。
長時間の停電の時に困らない用に、
蓄電池も一つ用意するのも必要だと思います。

それでは皆様
まだまだ余震が続きそうなので気を付けてくださいね。



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村













posted by いちご at 10:47| 京都 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜

こりゃあ良い方法ですねぇ。
そろそろ南海沖も危ないから覚えておかなくっちゃです。

密封だから水分の多い野菜なんか多く使うと炊き込みご飯と蒸野菜が同時に無水でも作れるかもですね。
Posted by haru at 2018年06月20日 11:56
haruさんへ
ポリ袋レシピって、洗い物がほとんど出ないので
災害のときにとっても便利ですよ。
今はやりのサラダチキンだって
簡単に作れちゃいます^^

いつもありがとうござます☆
Posted by いちご at 2018年07月09日 15:40
水をなるべく使わないレシピで『たっぷりのお湯を』使うのは・・・矛盾してませんか?
Posted by ゴン at 2019年10月12日 17:36
ゴンさんへ

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

>水をなるべく使わないレシピで
『たっぷりのお湯を』使うのは矛盾している
というおはなしですね。

おっしゃる通りお鍋にたっぷりお湯を沸かすので
水をなるべく使わないレシピと
矛盾しているように感じられると思いますが、
お鍋にお湯を沸かして、ご飯はポリ袋の中で炊くので
一度に副菜(かぼちゃの煮物・煮魚等)も一度に調理することができます。

お鍋にたっぷりのお湯を沸かしますが、
食材はポリ袋に入っているのでお湯は汚れず
お鍋を洗う必要が無いので、
結果的にはお鍋を洗ったりという
洗浄に使う水等を節水できるので
ご紹介させていただきました。

またポリ袋レシピは、
数種類のお料理を一度にできます。
使うのは大きめのお鍋1個ですますことが出来るので
熱源も1個使うだけなので、
エコにつながるかと思っています。

このような答えで
答えになっていますでしょうか?
記事中でもっと詳しく
説明させていただいたらよかったですね。

これからもポリ袋レシピを
更新していきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by いちご at 2019年10月15日 13:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

FX取扱会社