2016年09月20日

真空調理|鶏ハム ハーブ風味 ワインにピッタリ


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


鶏ハム ハーブ風味

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


こんばんは
台風16号が大荒れ!
今日は、スマホの警報が一日鳴っていました。
やっと雨音も静かになりました。

PCを立ち上げると雷が鳴り始めたので、
あわててシャットダウン
仕方が無いので、お料理をしていました。

今日ご紹介する鶏ハムは
先日はお子様向けのカレー風味でしたが
今回は、これからの季節ワインが欲しくなるのは私だけ?
ワインにピッタリの、ちょっとオトナなお味のハーブを使った鶏ハムです。

鶏ハムハーブ風味のレシピ
材料
鶏胸肉     1枚
塩       小1
砂糖      小1
GABAN オレガノ 少々
GABAN セージ  少々


作り方
1 鶏胸肉に砂糖をすりこみ、少し置いてから塩をすりこむ。
2 次は全体にセージとオレガノをふりかける。
3 2を真空調理用の袋に入れて、真空パック器で真空にする。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4 そのまま一晩以上冷蔵庫で休ませる。
5 大きな鍋にお湯を沸かし、沸騰したら火を止めて
  3を入れて蓋をして、そのまま冷めるまで放置で出来上がり。







真空調理すると、調味料が少なくて済むので
減塩されている方にもぴったり。
とっても健康的で、リーズナブルに出来ちゃいます。

真空パックで作ると、とっても長持ちしますが
すぐ食べてしまう場合は、ポリ袋で作っても美味しくできます。

ポリ袋は、半透明の物を使います。

ポリ袋での作り方は
大きなボールにお水をたっぷりと入れ
材料を入れたポリ袋をその中に浸します。
すると水圧で空気が抜けるので、空気が入らないように
ポリ袋をしっかりと縛ります。
これで、ほぼ真空状態になりますので
あとは真空パック器を使った時と同じようにして作ります。

半透明のポリ袋は、耐熱温度が透明のポリ袋よりも高いので
必ず半透明のポリ袋を使ってくださいね。


その他、ジプロックで作る場合は、ファスナーを少しだけ明けた状態で
しっかりと押さえて空気を抜いて調理してくださいね。
ストローで空気を吸い出す方法もあるようですが
生肉が入っている袋にストローを入れて吸い出すのは
少し抵抗があります。
生肉には菌がついていることがあるので
食中毒が心配ですものね。

真空パック器で真空にしたものは、
約2週間の日持ちがしますが、
ポリ袋・ジプロックの場合は、完全な真空じゃないので
そんなに日持ちはしないと思います。

まだまだ台風が過ぎ去っていない地方もあるようですので
お気をつけてくださいね。


レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 19:14| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 真空調理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
今晩は

鶏ハムハーブ風味のレシピ
ありがとうございます。
美味しそうですね
素晴らしいお料理
丁寧な作り方ありがとうございます。
Posted by ryuji_s1 at 2016年09月20日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社