2015年12月18日

気になっていた真空調理レシピ|レシピを考えさせていただいています。


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

おはようございます。
今日は先日からご縁あってさせていただいている
お仕事をご紹介

私にとって初めてのお料理のお仕事です
以前からとっても気になっていた真空調理のレシピを考えるお仕事なんですよ。
お話を頂いたとき、私なんかにできるのかしら?
ちょっぴり不安でしたが、でもせっかく頂いたご縁。
大切にしたくって、そして自分のためにもとっても勉強になるので
お請けさせていただくことにしました。

12月17日に公開させていただいたレシピは
クリスマス向けのレシピです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このお料理のレシピはこちらで公開させていただいています
            
テンポアップのキッチン|テンポ母さんの真ごころ真空クッキング

真空ならではで、作ってから普通に保存するよりも長く保存できるので
クリスマスパーティ・忘年会など沢山お料理を作らなければならないとき
でも年末なので忙しい時にピッタリなんです。
早めに作って、冷蔵庫に入れておけば
当日に切って盛り付けるだけで、ちょっぴりパーティお料理もワンランクアップ

娘の結婚と同時期に頂いたお仕事。
娘が嫁いでちょっぴり寂しいけれど、
真空調理レシピを毎日考えているのが
とっても楽しくって、充実した毎日を過ごさせていただいています。

初めて真空調理と言うお料理法を知ったのはごく最近。
このブログを立ち上げて、しばらくしてからですが
でもこの真空調理って歴史が古いんですよ。

真空調理の始まりはフランス料理界で、
「焼く・蒸す・煮る」に次いで「第4の調理法」とよばれる
新しい調理法として始まりました。

1970年代にフランス人コックのジョルジュ・プラリュ達によって始められた真空調理
この真空調理は今からかれこれ50年近く前から使われていた調理法なんですね。

でもこのフランス人のコックさんに確立される以前から
アメリカなどでは60年代の後半あたりから無水鍋・
油を使わずに加熱するお鍋とかがあり、
70年代にフラン人のコックさんにより確立された調理法なんですよ。

真空調理とは別名「低温調理」とも呼ばれています。
真空調理とは一言で言うと、
お鍋に湯を沸かして、真空にしたものを入れ蓋をして温度管理をしながら
調理する調理法です。

こんなに歴史があるなんて、このお仕事をお請けしてからいろいろ調べて
本当に勉強になりました。

低温で調理するので、たんぱく質が堅くなりにくくって
お肉はとってもジューシーに、お魚はフワフワ食感になるので
今では家族も大ファンになっている真空調理です。

とっても柔らかくできることから、
現在日本では、老人ホームなどの介護食の調理法にも
幅広く用いられているそうです。

この真空調理法を使ってお料理すると
お味の栄養価もさることながら、素材の味を損なわず、
何よりも真空パックすることで、調味料の量が約半分に減らすことができ
減塩食
になるので、特に年を重ねた私達アラフィフの年代以降の
健康食生活にも繋がっていきます。

減塩でしかも美味しくって柔らかい。
とっても有難いことですね。

12月17日に公開されたお料理はクリスマスメニューですが
来週は「おせち料理」をUPする予定ですので
楽しみにしていてくださいね。

テンポアップのキッチン|テンポ母さんの真ごころ真空クッキング
どうぞよろしくお願いいたします


それでは皆様
今日も素敵に、健康に過ごしましょうね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




タグ:真空調理
posted by いちご at 09:30| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 献立とレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
真空調理
素晴らしい技術ですね
楽しみです

ローストビーフ綺麗な仕上がりですね
Posted by ryuji_s1 at 2015年12月18日 12:12
ryujiさんへ

以前から気になっていた真空調理にご縁を頂いて
毎日をとっても楽しく過ごさせていただいてます。
真空調理ってほんとうに素晴らしい調理法だと思います^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2015年12月19日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431335117

この記事へのトラックバック
FX取扱会社