2015年12月06日

初めてのシュトーレンとさだまさしさんの秋桜


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

シュトーレン
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございます
またまた更新が滞ってしまいました。

実はこのシュトーレン
12月1日にパン教室で作ったものです。
以前にお店で買って食べたシュトーレンは
お酒が効き過ぎていたのかどうかわからないのですが
そんなに美味しくなくって、それ以来買ったこと無く
今回のパン教室のシュトーレンもどうしようかと思っていたのですが
メニューに加えて正解
とっても美味しすぎ〜
あまりスイーツお菓子などを好まない息子も
一度に半分も食べちゃいました。
「残しておいてね」と言いたかったですが
あまり美味しそうに食べているので
「もっと食べてね」と言ってしまいました(笑)

そして娘も、今ダイエットで小麦粉は食べないことにしているらしいのですが
余りのおいしさに、つい1切れ1切れと食べていました。

こんなに美味しいシュトーレン初めて
といっても2回目ですが(笑)
クリスマスまでにもう一度焼いてみたいですね。

来週とうとう娘が嫁ぎます。
あっという間の半年。
今娘との時間を大切にしています。
今まで一緒に出かけることが少なかったのですが
最近は一緒に出かけてくれるようになりました。
やっと大人になってくれたのかな〜
なってくれないと困りますけど(笑)
欲を言えば、こんな時がせっかく来たのだから
もう少し私の娘でいてください。
あっ!どこかで聞いたセリフだわ(笑)
というかさだまさしさんの秋桜は
「もう少しあなたの子供でいさせてください」ですが・・・
最近さだまさしさんの秋桜の歌詞が身にしみます。



娘の荷物を一緒に整理しているとき
ふと頭のなかを流れるのが、さだまさしさんの秋桜。
世代なんですかね〜
ちょうど今年は12月と言うのに暖かく
マンションなので縁側は無く、
もちろん今年は秋桜は植えていませんが
頭に浮かぶ風景が「秋桜」

あと4日・・・
嬉し寂しの娘の門出です。

幸せになってほしいです。
遠方に嫁ぐので、本当に寂しいのですが
「娘が幸せになるのなら」と決心しました。

4日は家族が久しぶりに揃ったので
お祝の食事会をしました。
今日は義母との食事会。
だんだんと実感が湧いてきます。
遠方に嫁ぐときめた時も、寂しくなるな・・・
そう思っていましたが
あちらのお母様が初顔合わせで
「大切な娘さんを遠いところに嫁がせる親御さんのお気持ちを思ったら・・・」
そう言って涙ぐんで下さったとき、
まだまだここまでの実感はありませんでしたが
目の前に来ると、
「あ〜こういう気持ちだったんだな」と言うことが
身にしみています。
あちらのお母様も、娘さんを遠方に嫁がされているので
私達の心情が手を取るようにわかっていただいたのだと思います。

そんなお優しいご家族の元に嫁ぐ娘は
本当に幸せ者ですね。

さあ!あと4日。
沢山思いで作ろ〜

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 07:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430760436

この記事へのトラックバック
FX取扱会社