2015年08月21日

<スパイス紹介>アジフライとカボチャフライのカレー塩と大切な友人にありがとう。


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


アジフライとカボチャフライのカレー塩

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おはようございます
台風の影響で、朝から曇り空。

今年はレシピブログさんの<スパイス大使>をさせていただいています。
でも<スパイス大使>らしきブログになっていないということを感じていました。
遅ればせながら、紹介したいスパイスの使い方を書いたブログの時は
<スパイス紹介>というタイトルをつけたいと思います。

今日ご紹介するお料理は
先日娘が捌いたアジを使ってアジフライと
カボチャフライに添えている、わが家のお気に入りの「カレー塩」を紹介させていただきます。

「カレー塩」を使うと、カボチャの甘みとのコラボで
カボチャフライが数段美味しくUPします。

「カレー塩」はとっても簡単。
今回使ったカレー粉はハウス味付けカレーパウダー



カレー粉はどのカレー粉でも良いのですが
今回使ったハウス味付けカレーパウダー
味が付いているので、お塩と混ぜてもより美味しく仕上がりました。

カレー塩は、カレー粉と塩を1:1で混ぜるだけの
簡単調味料です。
カレー粉はたいていのご家庭にあるスパイスで
とっても簡単に作れるので、一度お試しくださいね。


大切な友人にありがとう。
約4年ほど前、ツイッターを通じて出合い
そして私の心の支えだった女性。
その女性はピンちゃん。
そのピンちゃんの訃報が届いたのは8月18日。
その日は忙しく、スマホを見る時間もなく
もちろんラインを見ることも無く一日を過ごしていて
あくる日の19日にラインを見ると、
久しぶりにピンちゃんからのラインが届いていました。

でもその送ってくださったのは、二男さんのお嫁さんからの
ピンちゃんが18日に永眠されたという知らせでした。
それから涙も止まらず、昨日もピンちゃんとのやり取りをず〜っと見ていたら
またまた涙の連続・・・

ツイッターで知り合って、こんなに仲良くなったピンちゃん。
サザンが大好きだったピンちゃん。
そして私の心の支えの言葉をピンちゃんから頂き
その言葉を支えに、苦しい時も頑張ってきました。

その言葉は
「笑顔でいると良いことあるよ」
「笑顔でいるとハッピーになれるよ」


とっても素敵な言葉でしょぴかぴか(新しい)
両親が認知症になってから、亡くなるまで。
そして義父が亡くなってから、いろいろな事があり
心が落ち込んでいた時、いつもピンちゃんのこの言葉を思い出して
頑張ってきました。
そして時には、ピンちゃんと電話でお話ししたり。
看護師だったピンちゃんは、本当に優しく
心の支えになってくれました。

そのピンちゃんも、癌のと戦っているのに
そんな事を全く感じさせないくらい
最期まで前向きでした。

最後に来たラインは息子さんが代わりに打って下さったもので
「お母さんの代わりに打ってます。
ありがとう。よくなったらLINEしよ〜
こんなに明るい言葉でした。

「笑顔でいると良いことあるよ」
「笑顔でいるとハッピーになれるよ」

この言葉をいつも胸に、元気に頑張っていきたいと思います。
ピンちゃん、ありがとう。
安らかに眠ってくださいね。
また逢う日まで。ネ


それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいねぴかぴか(新しい)



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 08:06| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん

おはようございます
アジフライとカボチャフライのカレー塩
素敵なお料理
美味しそうです
カレー塩素敵な調味料ですね
Posted by ryuji_s1 at 2015年08月21日 08:18
ryujiさんへ

カボチャフライはやっぱりカレー塩が美味しいですね♪
娘が開いたアジで
アジフライを作りました^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2015年09月04日 06:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社