2014年11月15日

鶏肩肉ヨシダソース&黒ぼくにんにくしょうゆ炒め



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




鶏肩肉ヨシダソース&黒ぼくにんにくしょうゆ炒め

鶏肩肉ヨシダソース&にんにくしょうゆ炒め.jpg


おはようございます晴れ


最近は、あることに没頭している私。

没頭しちゃうと、時間を忘れて大変な事に
exclamation

そう、

食事の支度の時間が無くなっちゃうんです
(笑)


お料理ブログをしているのに・・・バッド(下向き矢印)


そんな時の強い味方が

コストコで買ってきたヨシダソースと

ぐるなびさんで頂いた”鈴鹿黒ぼくにんにくのたまりしょうゆ”なんです



鈴鹿黒ぼくにんにくたまりしょうゆは

以前にもステーキのレシピでご紹介させていただきました >>>
 


それではレシピに行きますね


鶏肩肉ヨシダソース&黒ぼくにんにくしょうゆ炒めのレシピ

材料

鶏肩肉    300g

ヨシダソース 大1

にんにく醤油 大1/2

塩・胡椒   少々



作り方

1 鶏肉に塩・胡椒で下味をつける。

2 1をフライパンでこんがりと焼く。

3 最期に、ヨシダソースとにんにく醤油をまわしかけて出来上がりです。



とっても簡単でしょ

あっと言う間に出来ちゃうんです。


ヨシダソースは以前にコストコ特集のTVで見て

欲しくって、コストコに行って買いましたが

最近では楽天等の通販でも購入できるようです。





楽天市場 >>> ヨシダソースオリジナル


そして、ぐるなびさんからモニターで頂いた

鈴鹿黒ぼくにんにくのたまりしょうゆ


鈴鹿黒ぼくにんにくA.jpg

ぐるなび >>> 鈴鹿黒ぼくにんにくのたまりしょうゆ

アマゾン >>> 鈴鹿黒ぼくにんにくのたまりしょうゆ


また、この黒ぼくにんにくのたまりしょうゆが

何にでも使えて便利なんですよ



それほど、にんにくの臭いが強くないので

それこそ、何にでもちょっぴりかけるだけで

風味がよくなるから不思議ですね。



最近の動向として

にんにくは白から黒へと言われているそうです。



実は、この黒にんにくというのが

とっても体に良いらしく

友人が癌になったときに

ご主人が買ってきて

毎日食べさせられてたと言っていました。



本当に愛妻家のご主人で

頭が下がります



その友達は、

ピアノの友人なんですが

今はバレエを習い始めたり

ピアノのレッスンに東京まで行ったり

ピアノの関係で来年はオーストリアに行くようで

とっても元気に過ごしております。



来年、還暦なんですが

還暦は、赤のミニスカよ


なんて言いながら

バレエを習い始めた元気者です



最近、中高年のバレエが流行しているんですってね。


私も、始めたいけど

レオタード姿の私を想像するだけで・・・



痩せてからしか出来ない〜


でも、それ言ってたら

ず〜っと出来ないよね
(笑)


実は、黒にんにくを

今お取り寄せしています



またご紹介しますね


それでは皆様

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね




ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 06:55| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
鶏肩肉ヨシダソース&黒ぼくにんにくしょうゆ炒め
おいしそう です
鈴鹿黒ぼくにんにくのたまりしょうゆ
ヨシダソース 
素晴らしい調味料ですね
素晴らしい商品紹介
有難うございます
そして丁寧なRecipe有難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2014年11月15日 08:42
フローレンスからボンジョルノ 優れ物のソースのようデスね。試してみたいわぁ。簡単に作れるってお料理上手ないちごさんだからだと思いますよ。美味しいお醤油味が浸み込んでるグルメなとり肉って美味しいと思います!御馳走な夕げにp
Posted by florentia55 at 2014年11月15日 19:14
ryujiさんへ

最近は、便利な調味料がありますね^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2014年11月21日 06:39
florentia55さんへ

日本人だからかな〜
やっぱりお醤油味LOVEです♪

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2014年11月21日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社