2014年01月21日

賛否両論 笠原シェフ☆とろとろ豚の角煮



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




とろとろ豚の角煮

とろとろ豚の角煮.jpg


おはようございます晴れ


まずはレシピからレストラン

材料(2〜3人分)

豚バラブロック   500g〜600g

玉ねぎ       1個(スライス)

水         1L

酒         200ml

昆布        3g        

砂糖   大3

醤油        大3

水溶き片栗粉    大2

ほうれん草     適宜

茹で卵       2個

辛子        適宜



作り方

1 豚バラは大きめに切り、

  爪楊枝でとめて、たっぷりの水に入れ、

  水から1〜2時間茹でる。


豚の角煮工程1.jpg

2 茹であがったら、
 
  水で灰汁・脂を綺麗に洗い流す。

3 再び鍋に入れ、

  水・酒・砂糖を入れてさらに弱火で1時間煮る。


豚の角煮工程2.jpg

4 次にスライス玉ねぎを入れ、

  玉ねぎがとろとろになるまで煮る。


豚の角煮工程3.jpg

5 玉ねぎがとろとろになったら、

  茹で卵・醤油を加えて、約30分程コトコト〜

6 煮汁が少なくなったら、豚の角煮と茹で卵を取りだし

  茹でたほうれん草と器に盛りつけて、

  残った煮汁を水溶き片栗粉でとろみをつけて

  上からとろ〜りとかけて出来上がり。

  辛子をつけていただきます


ひらめき 私はほうれん草と茹で卵を使いましたが、

 テレビで見た笠原シェフのレシピは

 茹で卵は無しで、ほうれん草はインゲンで5の工程の最後に加えます。




豚の角煮って

いろいろなレシピがありますよね。



鈴木登紀子さんの焼いてから煮るレシピ

笠原シェフのレシピなど。



鈴木登紀子さんのレシピは、

とっても時短で早く出来るレシピですが

この日は時間があったので

笠原シェフのレシピを作ってみました。



この笠原シェフのレシピは

お箸で切れちゃうぐらいトロットロでした。



このお料理も、さむ〜い季節に良いですね


お酒にも合うし、

ご飯のお供にも


とって美味しいレシピでした



毎日寒いので

ほとんど毎日お籠り状態
(笑)


でもおうち大好きの私は

ぜんぜん苦じゃないんですよ



娘が今帰っていますが

家でゆっくりしたいから帰っているはずが

連日友人と出かけています。

若いですね〜



「ゆっくりするんちがったん?」


じっとしていられないそうです(笑)


たった2泊ですが

美味しい物沢山作るつもりが

アテハズレ
(笑)


なんだか気が抜けてしまった私です。



それでは皆さん

今日も素敵にお過ごしくださいね






ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 10:06| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 豚肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
とろとろ豚の角煮
おいしそう
素晴らしい角煮 嬉しいです
素敵なレシピ
有り難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2014年01月21日 16:25
フローレンスからボンジョルノ トロトロな角煮 早速作ってみたくなりました。美味しそうだわぁ。娘さんお出かけするお友達がいるって素晴らし良お嬢様だと思います。”母”は不意の帰宅に万全を期してお料理に励みましょ。p(でものんびりお喋りしたいですよねぇ。。。)
Posted by FLORENTIA55 at 2014年01月21日 21:39
ryujiさんへ
豚の角煮は、いろいろなレシピがありますが、
やっぱりとろとろが美味しいですね^^
笠原シェフのレシピ
とっても美味しかったです^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2014年01月23日 22:25
FLORENTIA55さんへ

帰ってきたときぐらいと思いますが、
お友達がいるってことは
幸せなことなんですよね〜

また来週も帰ってくるみたいです^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2014年01月23日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社