2013年11月26日

<モニター料理>息子の釣果☆フライパンでアナゴの唐揚げ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




フライパンでアナゴの唐揚げ

アナゴ素揚げ.jpg

材料

アナゴ            2尾

小麦粉            適量

フルール・ド・セル(塩の花) 少々



作り方

1 アナゴを捌いて、

  適当な大きさに切り、小麦粉を薄くつける。

2 フライパンに1センチぐらい油を入れ、1をカラッと揚げる。

3 2を器に盛り付け、

  いただくときに、フルール・ド・セル(塩の花)をつける。




こんにちは晴れ


昨日の大雨から

一転して季節は冬

寒くなりましたね
ダッシュ(走り出すさま)


今日ご紹介するお料理は、

息子の釣ってきたアナゴのお料理です。


24日の日曜日

娘の所に行こうと

玄関を出たところで

前夜から夜釣りに出かけていた

息子とバッタリ遭遇。



こんなわけで、家にまた舞いもどりあせあせ(飛び散る汗)


確か、スズキを釣りに行っていたはずなのに

釣果は”アナゴ”



スズキが今旬なので

釣り場がいっぱいで

釣る場所がなくって

仕方なく端の方で釣っていたら

”アナゴ”が釣れたそうです。


あなご.jpg


たった2尾でしたけど(笑)


でも鰯が沢山いたそうです。


「なんで鰯釣らなかったん?」

「スズキを釣りに行ったから、

さびきは持って行かなかった。

鰯、いらんねん」



「エ〜ッ!私は、鰯の方が欲しいです!」


実はね”アナゴ”捌いたこと無いんですたらーっ(汗)



後で聞いた話ですが

息子は私たちはもう出かけてると思って

友人に捌き方を教えてもらって

自分でするつもりだったのに

私の顔を見るやいなや

「はい、おみやげ!」



「え〜っ! お母さん捌いたこと無いよ!」

「○○○が簡単やって言ってたよ」


なら、自分でせい!
ダッシュ(走り出すさま)(心の声)


でもね今は便利ですね〜るんるん


ipadでユーチューブを検索すると

ちゃんと捌き方がUPされているんです。



しっかりと覚えて

頑張りました。



初めて知りましたが

アナゴの血には猛毒があるんですってね。



恐いのでよ〜く洗いましたよわーい(嬉しい顔)



そしてちょうどお塩のモニターの商品が

届いたところだったんです
グッド(上向き矢印)


素材がとっても新鮮なので

そのフルール・ド・セル(塩の花)を

使ってみることにしました。
るんるん


ほんとうは、素揚げにしたかったんですが

油ハネが恐いので

小麦粉を、うす〜くつけて揚げました。




新鮮なアナゴで

臭みもなく、

フルール・ド・セル(塩の花)を

ちょこっとつけるだけで

とっても美味しく頂けました



モニター塩.jpg

塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ



やっぱりお料理は

お塩でかなり違いますね〜



私は普段から

調味料にこだわっていて

もちろん、お塩にもこだわったものを使っていますが

この”フルール・ド・セル(塩の花)!のことは

初めて知りました
るんるん


美味しく頂きましたるんるん



それでは皆さん

今日も素敵な一日をお過ごしくださいね
ぴかぴか(新しい)




ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村




posted by いちご at 11:05| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん
息子さん
釣りか゛お好きなんですね
穴子 おいしそう
アナゴの唐揚げ
最高ですね
れしぴ 
有り難うございます
Posted by ryuji_s1 at 2013年11月26日 12:55
フローレンスからボンジョルノ ばったり遭遇だなんて楽しそう。素敵な日常が想像できます。フライパン大好きなのでコレもさっそく試してみます。アナゴはないけど。。。美味しそう!お塩に興味津々です。p
Posted by FLORENTIA55 at 2013年11月26日 17:49
ryujiさんへ

アナゴを初めて捌きました(笑)
結構、簡単でした^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2013年12月05日 11:04
FLORENTIA55さんへ

美味しかったですよ^^
そちらには、無いんですか?
是非、日本に帰国されたときに試してみてね^^

いつもありがとうございます☆
Posted by いちご at 2013年12月05日 11:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社