2013年01月11日

豆腐と生姜のあんかけスープ



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





こんにちはわーい(嬉しい顔)

本日2回目投稿です。


先ほどのスープのご紹介です。


寒い日にピッタリのスープですよるんるん

生姜と吉野の葛であったか、ポカポカですグッド(上向き矢印)



豆腐と生姜のあんかけスープ

豆腐と生姜のあんかけスープ.jpg

材料

豆腐 1/2丁  人参 3cm  エノキ 1/3袋

ネギ 2本  醤油 みりん 塩 鰹だし 

生姜 1片 吉野葛



作り方

1 鍋に水を入れて、鰹で出汁を取る。

2 人参の千切り、3センチの長さに切ったエノキ、

  すりおろした生姜を3/2入れて

  柔らかく煮る。

3 2に醤油、塩、みりんで、おすま汁よりも

  少し濃いめの味にする。

4 3に豆腐を入れ火が通ったら、

  斜め切りにしたネギを入れる。

5 最後に水でといた吉野葛を入れ

  とろみをつけ、器に盛り付けて

  残りの生姜をトッピングして出来上がりです。



ひらめき 吉野葛の代わりに片栗粉でもOKです。



でも葛ってとっても体にいいんですよ

私が幼い時風邪をひくと

祖母、母が必ず葛湯を作ってくれました。




葛の薬効(Wikipediaより)

葛粉は薬効を持ち、体を温め血行をよくする為、
風邪引き(葛根湯)や胃腸不良の時の民間治療薬として古くから珍重されてきた。
近年は健康志向の高まりも手伝って、
自然食品や健康食品としてますます注目をあびている。

また、更年期障害や骨粗鬆症、糖尿病、乳癌、
子宮癌や男性の前立腺癌の治療もしくは改善に
効果があるとされるイソフラボンが含まれている事も
追い風になっている。



ちょっと贅沢だけど

でも体のことを考えると

やっぱり葛ですね。



ちなみにジャガイモのでんぷんは

体を冷やす作用があるそうです。







ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

ラベル:生姜 あんかけ
posted by いちご at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちごさん

豆腐と生姜のあんかけスープ
おいしそうです
体が温まりますね
素晴らしいレシピ
ありがとうございます
Posted by ryuji_s1 at 2013年01月11日 17:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
FX取扱会社