2019年05月01日

S&Bとろっとワンプレートドリアミートを食べたよ作ったよの感想♪

 


新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」で今回頂いたのは、
S&Bゴールデンカレー中辛・チーズ好きの熟成欧風カレー 中辛・とろっとワンプレートドリアミートの3種類。
その中のとろっとワンプレートドリアミートの感想です。






S&Bゴールデンカレー・中辛・チーズ好きの熟成欧風カレー 中辛・とろっとワンプレートドリアミート
strawberryP4082597ハウスドリアミートとカレー.JPG





子供の時からのお馴染みゴールデンカレーは
スパイスなどでさらに進化したお味になっています。

ーズ好きの熟成欧風カレー 中辛・とろっとワンプレートドリアミートは
全く初めてで興味津々
もっと早くにレビューしたかったのですが
体調を崩しているのでなかなかお料理する気持ちにならず
今になってしまいました。

でも実際に作ってみると
こんな時こそ使ったらよかったと思っています。

30分もあれば、とっても美味しいミートドリアが出来上がりました。


strawberryP4292767ハウスドリアミートとカレー.JPG

玉ねぎとミンチがあればすぐに作れちゃいます。
玉ねぎはスライスするだけで、
ミンチと炒めて水を入れて5分ほど煮込み
ルーを入れてから3分煮込むだけでとっても美味しいドリアミートの出来上がり
チーズの風味がとっても美味しいドリアミートです。

今回は容器に書いてあるようにご飯の上にかけ
ちょっとGABANのイタリアンパセリをおしゃれにトッピングして食べましたが、
グラタン皿に入れてドリアミートをかけ
ピザ用チーズをトッピングしてオーブンで焼くと
お客様が来られた時のおもてなしにも素敵だと思います。




それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 11:39| 京都 ☔| Comment(1) | モラタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにちは令和♪|京都の令和元年の御朱印

 


令和元年、今日から令和です。
こんにちは令和
5月1日の0時、令和になった時の各地の令和カウントダウンイベントすごかったですね。

今朝京都のマハラジャの令和のイベントの映像を見てびっくり!
京都でもあったんですね・・・




私はクラブでカウントダウンイベントというイメージではないので
やはり京都ならではの御朱印を受けに行きたいと思っています。

平野神社strawberry-.JPG

京都の平野神社・北野天満宮・下鴨神社・旧嵯峨御所 大本山 大覚寺・三千院・平安神宮などでも
5月1日の今日から、令和元年の御朱印が受けられます。


>>>平野神社
>>>北野天満宮
>>>下賀茂神社
>>>旧嵯峨御所 大本山 大覚寺
>>>京都大原三千院
>>>平安神宮


平成末からず〜っと体調を崩していますが
せっかく新しい元号の令和の始まりの今日
頑張って新しい時代が良き方向に向かうように
御朱印をいただきに行きたいと思います。

令和の時代は明るく穏やかな時代になりますように。
私は相変わらず平凡ですが、
家族が笑顔でいられるように
毎日美味しいものをたくさん作っていきたいと思っています。

でもそれも自分自身の健康があってこそできるのだと痛感。
4月半ばに引いた風邪がず〜っと治らず
いまだに引きずっています。
歳は取りたくないですね〜
今朝も実はまた発熱!

平成の時代は家族の健康ばかりを考えて
自分の健康についてはかなりおろそかにしていましたが
令和の時代は、自分の健康があってこその家族の健康と思い
まずは自分自身を大切にしていきたいと思います。

私が健康でいる限り
家族の健康管理が出来るんですよね

それでは皆様
素晴らしい時代の幕開けです!
素敵な未来に乾杯



レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村












posted by いちご at 10:14| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社