2017年02月26日

スパイス大使|とってもやさしいお味の白菜とベーコンのスープ


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

やさしいお味の白菜とベーコンのスープ


グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

こんにちは
とっても気持ちの良い日曜日ですね。
日差しはもう春
お孫ちゃんのさっちゃん、後2週間でお父さんがお迎えに来ます。
考えるだけで涙がボロボロ……
ポロポロじゃなくってボロボロね。
あと2週間、ばばちゃんの顔を忘れないように
しっかりとお世話しなくっちゃ〜
「忘れるって!」と言われていますが(笑)
でもきっと嗅覚と聴覚は、まだしっかりとしていると思うので
ばばちゃんの香りと声、そしてピアノの音色で
私と分かるように、毎日可愛がっちゃお〜

それでは今日のお料理は
離乳食最終の1歳児にもやさしい、
白菜とベーコンのスープのご紹介です。

先日娘の友人の1歳の女の子も
パクパク食べてくれました〜




やさしいお味の白菜とベーコンのスープ
材料
白菜       1/4個
ベーコン     2枚
ブイヨン     1個
水         ひたひた
GABANローリエ   1枚
GABANドライパセリ 少々


作り方
1 白菜はざく切り、ベーコンは6ミリ位に切る。
2 鍋に1を入れ、上に切れ込みを入れたローリエ、
  ブイヨンを割りいれて、水をひたひたに入れる。



3 2を強火にかけ、沸騰したら弱火にして
  白菜が柔らかくなるまでコトコト煮て出来上がり。
4 3を器に入れて、GABANのドライパセリを振って
  さあ召し上がれ〜


ベーコンの塩味で、味付けしなくても
 丁度良いぐらいのお味です。
 大人は食べるとき、GABANブラックペッパーを振りいれると
 さらに美味しくなります。


こちらのスープも、わが家の定番で
お塩を使わず、ベーコンの塩味だけです。
子どもが小さい頃は、薄味でと重宝していましたが
シニアになった今は、減塩を心がけるようになり
結局ず〜っとわが家の定番のスープです。

冬場の余った白菜の消費にも大活躍。
とってもやさしくって、温まるスープです。
最近ではこの白菜スープに、GABANのジンジャーを振りいれたりして
さらにあったかスープで、さむ〜い冬に重宝しています。

お孫ちゃんが産まれると、
離乳食にも応用できるレシピを、沢山考えそうです。

わが家では毎日がおうち居酒屋さんのようなメニューですが
これからはそれプラス、赤ちゃんに優しいレシピも生まれそうです。

それでは皆様
今日も素敵な一日をお過ごしくださいね





レシピを掲載していただいています
書籍『5分でもう一品 野菜のおかず』
※ネット書店の「Amazon」より購入が可能です



5分でもう一品 野菜のおかず


ランキングに参加しています。

よろしければ応援していただけると

とっても幸せでするんるん

 ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






posted by いちご at 12:04| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX取扱会社